2008年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2008.03.27 (Thu)

第6回全体練習(感想)#3

こんにちは~りかおです。

本日は本番(3月9日の青少年ヤングフェスタ)後の初練習でした。
仕事や子どもさんの用事などで欠席された方もありましたが、たくさんのメンバーが出席していました。
 
今日からきら響の弱点のを克服するための練習が始まりました。
楽しいだけでなく、少しでも上達したい!と熱い思いを持ったメンバーの気持ちを受けて、
さらに「熱い男」指揮者うお氏が、きら響に必要な練習は何かと真剣に考えて、オリジナルのエチュードを作ってきてくれたのです。
個人練習で基礎練習をすることはあっても、オケ全体で基礎練習をするのって、私自身はあんまり経験がないので、とても貴重な経験です。
こつこつ、丁寧に取り組んでいって、少しずつレベルが上がっていって、いい演奏会ができたらいいなあ、がんばるぞ、と心をあらたにしました。
 
基礎練習のあとは、ビゼー作曲「アルルの女」よりファランドールの合奏を行いました。
練習の回数を重ねるたびに、まとまってきていると思います(手前味噌ですが)
まだ、「ほぉ~・・・南フランスの風景が見えるようだ。うっとり~」・・・とは、いかないですが、お祝いの踊りのファランドールのクライマックスへ向かう高揚感を、みんなで共有できたのではないでしょうか。

さて、さて。
うれし~い♪お知らせが。
 
今日は、クラリネットの方が2人(も、1ぺんに!!)見学に来てくださいました。

お2人とも楽器持参でいらしてくださいました。
のでので、合奏にも最初から入っていただいてエチュードから参加していただきました。
うお氏のエチュードはハーモニーのバランスを考えたアンサンブルができるように構成してあるので、人数が増えてハーモニーに厚みが増して、耳にも心地よくまた、そのおかげで中身の充実した練習ができました。
本当にありがとうございました。
またご一緒に演奏したいです~~。

それで、練習後、お2人とも入団してくださるといいなあ、ぜひ入団しておくんなさい、ぜひぜひ~~~。
と、勧誘がんばりました(ちょっと、しつこかったですか?)
私が今日1番魂を込めたのは、うお氏のエチュードでもなく、ファランドールでもなく、この瞬間でした。
 
・・・嘘です、うおさん、泣かないでね。
  
 
そうそう、朝日新聞の取材も来てくださっていて、今日は先客万来だったなあ(*^_^*)
記者のお兄さん、子どもたちに大人気で、よく遊んでくださり、子どもたち楽しそうでした。
これまた感謝です。

3月最後の練習日。
なんだかこれからいろいろと、楽しくなる予感がしたそんな1日でした~~♪

クラリネットりかお♪
EDIT  |  21:29  |  セクション練習  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

2008.03.27 (Thu)

第6回全体練習(感想)#2

けっこう前からきら響に名前を連ねていたのですが
長いことお休みをしていたり、用事が重なってしまったりで、
楽器を持っての練習は、実は今日が2回目。

15年以上のブランクがあるうえ、オケ初挑戦の私は、
ファランドールの細かい指使いに、
左手の人差し指と、右手の小指がつりそうな感覚に陥っています。

高音域が多いため、五線譜からはみ出た横棒を1つ1つ数え、
「こんなの出したことがないよー」の音は、
テキストを引っ張り出して運指を確認して・・・
それ以前に、息も持たないし、音も出ない、保てない・・・
こんなレベルなのに、みなさまに引き立てていただけるおいしいパートで
本当に本当に申し訳ない限りです。

でも・・・このファランドール、
吹き切ったら、絶対に気持ちいい。
演奏しながらみんなの気分がどんどん高揚していく一体感や、
迫力ある音色を奏でる達成感。
私にはまだまだの曲ですが、想像するだけで、ワクワクドキドキします。

スタッカートでは腹肉をぶるぶるいわせ、
早い指使いには脳の指令と指の動きが連動せずに困っていますが、
ダイエットと脳細胞の活性化のためにも
個人練習に邁進します。

(えみー/へっぽこフルート)
EDIT  |  21:21  |  セクション練習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.27 (Thu)

第6回全体練習(感想)#1

今日の練習は、指揮のうおさんが作ってくださった基礎練習のメニューと、後半はファランドールでした。

少し遅れての練習参加だったので、初めはフルートで練習していましたが、休憩はさんでからは先日ついに購入したピッコロで音を出してみました。中学の時からずっと憧れていたピッコロ。まさかこの年で夢が叶うなんて思ってもみませんでした♪めっちゃ嬉しい~!!でも今更ながら、ピッコロは音がはっきり出るので、練習不足な所は容赦なくバレバレになってしまいますね。たるみまくった腹筋も鍛えなければ!

ファランドールは、うおさんによるとセカンドフルートがピッコロを持ち替えで吹く事になっているそうなので、今までセカンドを練習していたのでちょうど良かったです。これからはピッコロをメインに、でもフルートも持ち替えでいけるよう頑張っていきたいです♪

(あいあい/フルート)
EDIT  |  21:17  |  セクション練習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.27 (Thu)

技術委員会

【時 間】12:30~15:30
【参加者】9人(+子どもたち)

・次回の練習日4/10の内容決め
・5月の練習日確定:5/1はお休み、木曜日は5/8と5/22、土曜日は5/17予定
・定演選曲スケジュール:4月中決定、5月中楽譜手配終了
・定演選曲:オープニング候補、ラスト候補、アンコール候補、あそび曲決定
・次回の選曲委員会:4/8@団員自宅

DSCF5204.jpg  DSCF5215.jpg

(ばば/団長)
EDIT  |  20:51  |  ミーティング・委員会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.27 (Thu)

全体ミーティング

・次回の全体練習は4/10。来週4/3は自由練習。4/19土曜日練習確定
・プロフィール締切、4月末まで延期
・緊急連絡先の扱いについて
・会計関連の連絡事項、4月以降に
・市民オケ公演PR
EDIT  |  20:45  |  ミーティング・委員会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.27 (Thu)

第6回全体練習

【場 所】中央公民館・視聴覚室(中区西白島町24番36号)
【時 間】10:00~12:30
【参加者】18人 +0歳児~小学生17人
【メンバー編成】
指揮者:1人
ヴァイオリン:3人
ヴィオラ:2人
チェロ:1人
フルート:3人
クラリネット:3人
アルトサックス:1人
トランペット:1人
トロンボーン:1人
打楽器:2人
【練習曲】
うおさんの『エチュード』
ビゼー『「アルルの女」よりファランドール』

DSCF5198.jpg


春休み中の練習ということもあり、
いつもにまして、元気な子どもたちがたくさん来てくれました。
普段の練習では、未就園児たちばかりですが、
今日は幼稚園小学校に通うお兄ちゃんお姉ちゃんたちもたくさん!
お兄ちゃんお姉ちゃんたちが小さな子どもたちの面倒を見てくれたり
子どもたち同士、なにやら輪になって会談していたり、
時に衝突もありつつ、元気な声が響いた楽しい練習日でした。

今日の練習は、指揮者のうおさん作成の練習曲から。
ロングトーン、和音のハモリ、ほかの楽器の音を聞きあうこと、かけあいなど
基礎練習にじっくり取り組みました。

そして、課題曲は、ビゼー「アルルの女」より「ファランドール」。
音を聞きあい、テンポを正確にとることを大切にしながら
曲をすすめていきました。

ファランドールは、10月のコンサートの曲にもなりそうなので
これから半年をかけて、ゆっくり、じっくりと仕上げていきたいと思っています。

転勤シーズンということもあり、
現在、入会希望のお問い合わせもたくさんいただいています。
本日も、見学の方が二人来られました♪
興味のある方は、お気軽に、
ホームページ(PC版携帯版)の「お問い合わせフォーム」より
ご一報くださいませ。

(広報担当:えみー/フルート)
EDIT  |  20:38  |  セクション練習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.27 (Thu)

運営委員会

【時 間】9:30~10:00
【参加者】7人

広島でも、一昨日、桜の開花宣言がありました。
そんなうららかな春の一日です。

練習に先立ち、運営委員会を開催しました。
いままであいまいになっていた休団規定や退団規定を見直し、
10月4日のコンサートにむけて、
目標をたてた金銭管理をしていくことなどが確認されました。

休団/退団規定については、来年度、4月1日から適用することになります。
現在休団中の方には、セクションリーダー、パートリーダーから
規定についてのお話が個別にあると思いますので、ご確認のうえ、返信ください。
返信がないままのお休みは、団費が発生する場合がありますので、ご注意ください。

また、メンバーのプロフィール帳の締め切りは、4月末日とし、
ゴールデンウィーク明けには、メンバーに配布できるようにしたいと思っています。
詳しくは、庶務担当にお問い合わせください。

(広報担当:えみー/フルート)
EDIT  |  19:10  |  ミーティング・委員会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.23 (Sun)

オーケストラあれこれ #1チューニングのしかた

1.まずオーボエがA(=ラ)の音をチューナーで合わせる
2.オーボエに合わせて木管が合わせる
3.オーボエのみ吹き続け、金管が合わせる
4.管が吹き終わったら、オーボエのAの音でコンサートマスターが調弦する
5.コンサートマスターが調弦し終わったらオーボエは吹き終わり
6.コンサートマスターのAの音で弦楽器はA線を合わせる
7.A線が合ったら各自で他の弦も調弦する

コンサートマスター(コンマス)とは、ヴァイオリンのトップの人を指します。

ピアノコンチェルトの場合など、すでにピアノがステージ上にあるときには、
チューナーではなくコンマスがピアノでAの音を出し、
オーボエがそれに合わせることもあります。

ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスなどの弦楽器には、4本の弦があります。
これらの弦のなかに、どの楽器にも共通する「A線」と呼ばれる弦があります。
A線とは、弦を押さえずに弾く(開放弦)とAの音が鳴る線のことです。
そのため、オーケストラでは、Aの音でチューニングするのです。

(ぽん/パーカッション)
EDIT  |  10:08  |  オーケストラあれこれ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.23 (Sun)

オーケストラあれこれ #0

こちらのブログでは、活動記録だけでなく
オーケストラについてのあれこれもアップしていきます。

オーケストラ初心者の人でもわかりやすく書いていきますので
わからないこと、ご質問などは、お気軽にコメントを残してくださいね。

(広報担当:えみー/フルート)
EDIT  |  10:05  |  オーケストラあれこれ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.15 (Sat)

初☆お酒付き

t0315-1.jpg t0315-2.jpg
↑おつかれさまでしたこれからも楽しくいきましょう カンパーイ


一連の演奏会の打ち上げが開かれました♪
初の飲み会です。しかも子どもは出来る限り夫に預けて☆

楽しかったです!!!
中断されることなく、子どもの大きな声にかき消されることもなく、
じ~~っくり話せるということが、ここまで充実したことだとは

特に盛り上がったのは、自己紹介。
出身から現在に至るまでの経歴や
パパとの馴れ初め、好きなタイプなど、
初めて知るみんなの一面にみんな食いつく食いつく。
13人の参加者のうち8人しか自己紹介できなかったくらい、
盛り上がって濃い濃い時間となりました。
(残りの5人はまた今度の機会に☆)

またぜひ飲みたいね
子どもを預かって羽伸ばさせてくれたパートナーのみなさま、
こんな素敵な企画を立ててくれた幹事さん、
本当に本当にありがとう!!!!ちゅ

(ばば/団長)
EDIT  |  23:55  |  パーティー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.14 (Fri)

『ママ・コンサート(3月9日)』 レポート#8

きら響の中で素人度ダントツNo1☆の私が、
今回の舞台、なぜかティンパンニを叩かせてもらうことになりました。
ティンパニと言えばパーカッション花形(勝手なイメージ)!!

初めての舞台に相当緊張しました。
実は、前日に緊張してあまり寝れなかったというのは、初めてです。
(たいていどこでも寝れる人なので)

変な音ださないか、タイミング間違わないか、それ以前に間違わないか。
そんなことばっかり考えていました。

でも、いざ本番となったらそんなことは全部ぶっとんでいました。
あの瞬間だけは、余計なことを考えず体が反応していたと思います。
みんなの出す音と一緒になってたと思います(いい音かはともかく)。
ティンパニでは旋律を奏でることはできないし、私が出す音は一つだけど、
いろんな楽器の音が重なって、曲ができていることを体で感じられたと思います。

ほんの一瞬の感覚でしたが、とっても幸せな経験でした。
皆様、お疲れ様でした&ほんとうにありがとうございました。

(もっち/パーカッション)
EDIT  |  21:20  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.13 (Thu)

運営委員会&技術委員会

【参加者】8人(運営委員会)、14人(技術委員会) +子ども9人
【場 所】中央公民館・視聴覚室
【時 間】9:30~12:30

花粉飛ぶ飛ぶ~~~。
温かく、天気もほどほどに良い一日。花粉が飛んでます。飛んでます。
が、みなさん、けっこう平気そうな顔・・?
私ひとり、ひどい鼻声でのミーティングでした。


a.jpg
9時30分からは運営委員会。
・3月9日のヤングフェスタ・ママコンサートの振り返り、
・休団の規定と団費・会計規則について、
・第一回定期演奏会について、
・作曲家Tさんをお招きしての練習について、
などが話し合われました。

10時30分は技術委員会と合流。
・土曜日練習の新設について
検討し、前向きに試してみるということになりました!


sIMG_0043.jpg
このあと技術委員会。
・第一回定期演奏会のプログラム構成、
・団員アンケートをもとに今後取り組む曲、
について話し合いを行いました。


というわけで、今日1番のニュースです。
第一回定期演奏会の日程が決まりました!
10月4日(土)です。

会場は、東区民文化センター(東区東蟹屋町)ホール、
会場予約時間は9-16時です。
今後はこれをひとつの目標に練習していくことになります。
みんなで楽しみましょうね


次回の練習は、3月27日(木)@中央公民館視聴覚室です。
曲はファランドール+αの予定です
(詳しくは技術委員会からの連絡をお待ちください)。

見学、参加希望の方は、
お問い合わせフォーム(PC版携帯版)よりご一報くださいませ。
団員いつでも募集しています (特にチェロ&オーボエさ~ん!!)

(広報担当:えみー/フルート)
EDIT  |  19:23  |  ミーティング・委員会  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

2008.03.09 (Sun)

『ママ・コンサート』 あそび

080309gif-anime-2.gif


あそんでみました。
(携帯では見られないかも…。)
EDIT  |  21:10  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.09 (Sun)

『ママ・コンサート』 レポート#7

「おわりよければすべてよし」 。
これが全てですね。リハーサルから緊張しっぱなし。
心臓が口から飛び出る…なんて今まで分からなかったけど、今回の演奏会で初体験。
ブラスのコンクールでも、ピアノの発表会でも結婚式でもこんなに緊張する事はなかったです。
前半のソロの部分は緊張して指が震えてしまい、
思うような音が出なかった…あんなに練習したのにと心残りです。
後半部分のソロは緊張も解け、楽器もぬくもってるのか、
すっと音が出てぶつぶつ切れることなくてそれだけが救いです。

うちの子は当日りかおさんのお嬢さんと一緒に遊んでて楽しそうでした♪
「手をつないで~」というしつこい注文にずっと嫌がらずにつないでてくれてありがと☆です。

これで華のフルートパートとお別れです。
フルートと打って変わって「すばやい動きが苦手」のトロンボーンに戻ります。

さて、この演奏会の終わった家を見ると、
確定申告に娘の入園準備、引越し準備とママの宿題山積み~
しばらくは楽器を封印して家の事を片付けなくては…。

(ばーさん/フルート)
EDIT  |  21:00  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.09 (Sun)

『ママ・コンサート』 レポート#6

とにかく緊張しました! なにせ中学生の時の吹奏楽コンクールもしくは文化祭以来のステージだったので・・・。かれこれ約20年!?ぶりの舞台は、心臓バックバクで、口はぷるぷる震えるし、気が遠くなりそうでした。思うような演奏は出来なかったけど、でも終わってみたらすごく楽しかったです!もっともっと上手くなって、余裕を持って演奏できるようになりたいって、改めて思いました。本番までの準備も、私は言われるがままに動いただけでしたが、団長さんや係の方はとても大変だったと思います。改めて感謝です。みなさんお疲れさまでした!これからもきら響らしいアットホームな演奏が出来るように頑張っていきたいですね♪

(あいあい/フルート)
EDIT  |  20:50  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.09 (Sun)

『ママ・コンサート』 レポート#5

まずは皆様本当にお疲れさまでした。

こんな大きなホールでの演奏なんて私自身初めての経験でした。リハでは、ピアノが他の楽器から離れていたせいか自分のピアノの音しか聞こえないし、普段の練習の時の感覚と全く違ったのでかなり焦りました。本番前、指揮者のOさんに相談したところ、できるだけピアノを他の楽器に近づけようということになり、Oさんにピアノ位置を確認してもらい本番に臨みました。

本番では緊張はしたものの、こんな経験は滅多にできないことなのでとにかく楽しもうと自分に言い聞かせていました。あと会場が寒く(私だけ?)、弦楽合奏中自分の手を温めることで一生懸命で、そんなことをしているうちにいつの間にやら緊張もとけ、メヌエットは楽しんで弾く事ができました。もちろん指揮者Oさんのおかげで、まわりの音もちゃんと聴こえ、余裕をもって弾く事ができました。人前で演奏するのはとても緊張するけど、本当に楽しかったし気持ちよかったです。

この演奏会に参加させてもらい、自分自身とてもいい経験になりました。このコンサートに関わった人たち、皆さんに本当に感謝です。ありがとうございました。

(ちえ/ピアノ)
EDIT  |  20:40  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.09 (Sun)

『ママ・コンサート』 レポート#4

今回の「ヤングフェスタ」は、オケ編成として初めての公開コンサートでした。
自分が初めてきら響に参加させていただいたのが、去年の10月でしたが、そのと
きは弦楽器がわずか3人でした。Aでチューニングしたことのない管楽器メンバーも
結構いました。
(去年の9月~10月のブログを参照いただくと、様子がわかります)

それから半年後。出来栄えはともかく、プロ・アマオケ経験者・全くの初心者が一
体となってオケの名曲を演奏することが出来ました。
"どソロ"と呼ばれる場所が多い曲や弦楽合奏の曲など、まだオケとしてスタンダー
ド的なことは出来ていないですし、ここには書けない失敗も多いです。
しかし、演奏できたこと自体をうれしく思います。

貴重な一歩として、また単なる通過点としても、頑張れたらいいなと思います。
お客様のアンケートを読みましたが、誉め言葉は美味しい料理や酒と一緒に味わ
い、また頂いた改善点は地道に変えていけたらと思います。
これからもお客様と一緒に成長したいと思いますので、ときには厳しく、ときには
暖かく見守っていただけたら幸いです。

ご来場ありがとうございました。

ズボンのすそ直します・うお(指揮)
EDIT  |  20:30  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.09 (Sun)

『ママ・コンサート』 レポート#3

3月9日に行われたヤングフェスタに、アルトサックスとして参加しました。ビゼーの「アルルの女」よりメヌエットを演奏しました。 

久しぶりの演奏会、初めてのオーケストラでの参加で、前日は、自分としては遅くまで(3時半まで)起きていました。
今回の曲では、秋から本格的に始めたアルトサックスでの中盤に大切な部分があり、それを演奏する時には緊張はするけど、とにかく思い切って吹こうと思っていました。 

当日は、ばたばたしながら、余裕がないままにすぐにリハーサル、本番が来たように思います。 私は、吹奏楽メインでやっていたので、リハーサルを待っている間に、ママブラスピースさんの「サザエさんメドレー」の演奏を聴きながら、懐かしさを感じました。 ピースさんは、一年目を迎えるということですが、ピースさんを見習いながら、私も(私たちも)成長していけたらと思います。 そしてまた一緒に演奏できる機会があればなと思います。 ハロープロジェクト(若い言葉を使ってしまった!!)みたいにシャッフルしたり、合同演奏会ができたら楽しそうです。

本番では、この曲で使われる一番低い音をうまく出せることができませんでしたが、私としては、とても楽しく演奏させて頂きました。 今回の練習の中では、「アンサンブル」が、楽しいものだということに気づくと同時に、今まで、余裕がなく、自分勝手に吹いてたな、と改めて思いました。  他の皆さんも私が見た限り、演奏会を楽しまれていた、音楽を楽しまれていたように思います。 お子様たちも、みんな仲良く、いい子にしてお母様方へエールを送っていたように思います。 

これからは、アルトサックス、ファゴット、どちらで演奏していくのかわかりませんが、もっと二つの楽器を学びたいと思っています。 まだまだ、まだまだ、二つの楽器を知りきってないので、中途半端な気分です。 次の演奏の時には、少しでも今の自分よりも成長していることを望みながら、またこのオーケストラで頑張ります。

エキストラの皆さん、一緒に演奏ができて楽しかったです、ありがとうございます。 演奏を見に来て下さったみなさん(私の友達も)、ありがとうございました。

(ゆじ/この日はアルトサックス
EDIT  |  20:20  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.09 (Sun)

『ママ・コンサート』 レポート#2

みなさんお疲れ様でした。私にとって2度目の舞台でしたf^_^;今回はホールということもあり緊張して思わず変に笑いが出そうでした。一方高校時代の定期演奏会を思い起こさせる舞台でもあり懐かしかったです。

やはりカノンの出だしには音が振るえ頼りない音になってしまいました。(>_<)メヌエットは回りの大きい音に掻き消され音程があってるかどうか分からないままに終わってしまい私にとっては満足といきませんでしたm(__)m

でもみんなで気持ちを一つにして合奏が出来たことは本当に嬉しいです。これも家族やみなさん一人一人のお心づかいがあってこそなので感謝しています。次回こそ自分の満足にいくよう日々精進したいと思います。ありがとうございました。

(まゆみ/ヴァイオリン)
EDIT  |  20:10  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.09 (Sun)

『ママ・コンサート』 レポート#1

天気予報は晴れのち雨という、
きら響初の大きな舞台という日なのに、なんとも心もとない一日になりそうです。

9時30分に、今日の舞台を一緒にさせていただく、
Cheers!orchestraと、広島ママブラスpeaceのメンバーと顔合わせ。

集合場所の広島市青少年センター駐車場は、
緊張した面持ちのメンバーと、マイペースな子どもたちでいっぱいでした。
隣では、野外ステージや屋台の準備もされていて、お祭り気分も盛り上がります。

それぞれの代表と、きら響団長の馬場から簡単な挨拶があり、
設営班、音出し班とわかれて移動しました。

設営は、男性メンバーの多いCheers!Orchestraから7人ときら響から4人が担当。
今日の進行や照明を担当してくれる篠本照明さんの指示のもと、始まりました。

雛段のセッティングや打楽器の搬入等設営がおわると、3団体が順番にリハーサル。
きら響では、MC(司会者)を入れて、入退場、席移動なども入念に確認しました。
本番と同じ20分のリハーサルで、すべての曲を通してできたわけではありませんが、
エキストラさんとの息も、なかなかあっているように見受けられました。

そしてむかえた本番のステージ。
第一部Cheers! orchestraの演奏のあと、10分の入れ替えで舞台セッティングを整え
チューニングをし、いざ本番!

パッヘルベルのカノン、モーツァルトのディベルティメントK136の2曲を弦楽アンサンブルで、
ビゼーの「アルルの女」第二組曲よりメヌエットをオーケストラ編成で
それぞれ演奏しました。

20分、3曲のステージでしたが、
リハーサルよりもずっと音は伸び、
客席までゆったりとしたやさしさが届いた、いいステージだったのではないでしょうか。

もちろん、1つの大きな本番をこなしたということで、たくさんの課題も見えてきました。
今後、課題を1つ1つ点検して、よりよいステージ作りをしていきます。

今回のコンサートが無事終わったのは、
当日は裏方を担当してくれた団員や
これまでも当日もたくさんの協力をしてくれた家族、
そして聞きにきてくれたみなさんのおかげです。

本当に、本当に、ありがとうございました!

そうそう、お天気はなんとか持ちこたえ、
3団体合同コンサートが終わり、みなさんがきっと家にたどりつくころに降りだしました。
日ごろの行いのおかげかな?
(私はコンサート終了後、青少年センター前の蒸気機関車で遊ぶ息子を見ながらお昼、
その後、家族でお茶をしにいってしまったので、帰り道で雨・・・
せっかく洗濯したジーンズが・・・・・こちらも日ごろの行いのおかげ?!)

(広報担当:えみー/この日はMCでした
EDIT  |  19:00  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.09 (Sun)

初めての大舞台☆ 無事終了!

080309


【名 称】ヤング・フェスタ 『ママ・コンサート』
【場 所】青少年センター・ホール (中区基町)
【日 時】2008年3月9日(土)12:50-13:10
【編 成】指揮1人、ヴァイオリン9人、ヴィオラ2人、チェロ2人、コントラバス1人、
     フルート2人、クラリネット1人、アルトサックス1人、
     ホルン2人、トランペット2人、パーカッション 1人、ピアノ1人、
     裏方2人+パパさんや子どもたち数人

広島市青少年センターのお祭り「ヤング・フェスタ」で、「ママコンサート」に出演しました。
(広島市内で子連れOKの音楽活動をしている広島ママブラスpeace(吹奏楽)とCheers! orchestra(ビッグバンド)と合同の初コンサート。12時20分開演)

きら響の曲目は、
1. パッヘルベル「カノン」(弦楽合奏)
2. モーツァルト「ディベルティメントK136」より第一楽章(弦楽合奏)
3. ビゼー『「アルルの女」第二組曲よりメヌエット』(オーケストラ)
  ↑記念すべき、一般のお客様対象のオーケストラでの初めての演奏でした。

参加メンバーの感想をどうぞお楽しみに

(ばば/団長)
EDIT  |  18:00  |  本番  |  TB(1)  |  CM(1)  |  Top↑

2008.03.09 (Sun)

今日『ママ・コンサート』♪ 聴きに来てくださいね!!

今日の『ママコンサート』について、新聞風にご案内します。


・・・・・
小さい子を持つお母さんが主体となった3音楽団体が
合同でコンサート

 

3月9日、広島市内で活動する、小さい子を持つお母さんが主体となった音楽団体が、合同でコンサートを開く。初めての試み。ジャズ、クラシック、吹奏楽の演奏が一度に楽しめる。3団体はそれぞれ「Cheers!orchestra」「広島きらきら母交響楽団」「広島ママブラスpeace」。今年の広島市青少年センター(中区基町)の祭り「ヤング・フェスタ」で同じ舞台に立つ。

3団体は去年、それぞれママさんの呼び掛けで別々に立ち上がった。小さい子どもを連れて日頃練習に取り組んでいる。練習中は子どもたちはママの膝の上にいたり、足元にいたり、思い思いに遊んだり、お友達と走り回ったり、とにかく様々。ママも子どもたちも音楽のある生活を楽しんでいる。

「ママ・コンサート ~ジャズ・クラシック・吹奏楽~」

【日時】3月9日(日)12時開場、12時20分開演
【場所】広島市青少年センター ホール (広島市中区基町)
【スケジュール】
12:20-12:40:第一部ジャズ(Cheers!orchestra)
          曲目:in the mood, fly me to the moonほか
12:50-13:10:第二部クラシック(広島きらきら母交響楽団)
          曲目:パッヘルベル「カノン」、ビゼー「『アルルの女』第二組曲よりメヌエット」ほか
13:20-13:40:第三部吹奏楽(広島ママブラスpeace)
          曲目:アンパンマンのマーチ、サザエさんアラカルトほか

【Cheers!orchestra】
子育てしながらもジャズできる環境をと、2007年9月結成。子連れOK初心者OKで、ママだけでなく、パパ、学生、独身さんもいる珍しいビッグバンド。平日と休日に合わせて月2~3回広島市中区で練習している。Tp・Tb・Bsax募集中(他の楽器は応相談)。ホームページhttp://cheersorchestra.web.fc2.com/
【広島きらきら母交響楽団】2007年9月結成。音楽仲間が見付かる広場のようなサークルを目指している、ママオーケストラ&アンサンブルの会。室内楽演奏も積極的に行う。初心者からプロまでメンバーのレベルは実に様々。主に木曜午前に広島市中区で練習している。子連れOK。団員常時募集中(ママでなくても歓迎)!ホームページhttp://kirakyo.web.fc2.com/
【広島ママブラスpeace】
広島市内、近郊のママさん主体で活動するブラスバンド。2007年3月結成。練習は月に3回ほど、広島市中区にて。もちろん子連れOK。ホルン、ファゴット募集中。今年は8月30日に2ndコンサート(南区民文化センターにて)を予定している。ホームページhttp://brasspeace.web.fc2.com/
EDIT  |  07:38  |  その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.06 (Thu)

第5回全体練習

【場 所】中央公民館・視聴覚室&大集会室2 (中区西白島町24番36号)
【時 間】9:00~12:30
【参加者】21人 +0~3歳児15人
【メンバー編成】
指揮者:1人
ヴァイオリン:7人
ヴィオラ:1人
フルート:2人
クラリネット:1人
アルトサックス:1人
ホルン:1人
トランペット:2人
打楽器:2人
ピアノ:2人
MC:1人
【練習曲】
パッヘルベル『カノン』(弦楽アンサンブル)
モーツァルト『ディベルティメント』(弦楽アンサンブル)
ビゼー『「アルルの女」よりメヌエット』(オーケストラ)

sDSCF4733.jpg00.jpg

うららかな春の陽気に誘われて、ついついお出かけモード、といきたいところですが
きら響は、いま、大きな舞台を目前に控え、練習に余念がありません。

本番は、9日に開催される「ヤングフェスタ・ママコンサート」。
8日、9日に、広島市青少年センターが主催する「ヤングフェスタ」のプログラムの1つで
広島ママブラスpeace、Cheers!Orchestraという、吹奏楽、ジャズバンドと一緒に
青少年センターホールでコンサートを行います。

きら響も、peaceも、Cオケも、子どものいるママさんたちが中心メンバー。
ジャンルの違う3つの団体が一同に介するこのステージ、
はたして、どんなコンサートになるのでしょうか。
とても楽しみです。
(メンバーのなかには、かけもちをしている人もいるんですよ★)

さて、本日の練習は、
前半が、弦と管打ピアノセクションに分かれて、個人練習や合奏練習。

弦セクションでは、9日の演奏曲目の弦楽アンサンブルを、
管打ピアノセクションは、同じく9日の演奏曲目のパート練習などを。

後半は、MCを交えて、当日のリハーサルを行いました。
少し緊張した面持ちでリハーサルを行うメンバー。
それでも、指揮者の的確なアドバイスで、どんどん音が柔らかく美しく伸びてきます。

sDSCF4740.jpg sDSCF4738.jpg
↑MC合わせの様子

MC合わせのあと、また細かい打ち合わせを・・・と思っていたら
あっという間に会場の時間のリミットになっていました。

9日のコンサートは、3団体合同で行い、
コンサート終了後は、同じ会場で、ほかのプログラムが入っています。
時間配分にはとても気を遣います。
曲の時間、MCだけでなく、指揮者の入場や拍手の時間なども計算しながら、
きら響のプログラムを作り上げました。

ヤングフェスタ・ママコンサートは、3月9日(日)12時開場、12時20分開演です。
入場無料ですので、ぜひみなさんで遊びにきてくださいね。
http://www.hitomachi.city.hiroshima.jp/y-center/cgb18.html

ところで、この日の練習は、いつもよりも子どもたちの衝突が多かったような気が・・・
あちらこちから、泣き声、叫び声、そして笑い声が、
演奏に負けずに室内に響きわたっていました。
子どもたちは、どんなに泣いていても、ママの抱っこでいい笑顔♪
練習中は、どうしても子どもにかかりきりにはなれないので
子どもたちには、少し寂しい思いをさせてしまうことがあるかもしれません。
でも、ママたちが輝くステージ、楽しみにしていてほしいものです。

(広報担当:えみー/フルート)

sDSCF4742.jpg
↑本番を控え、ティンパニも合流!全体の音が締まります♪
EDIT  |  20:39  |  セクション練習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.02 (Sun)

『中央公民館合同フェスティバル』で室内楽演奏(感想)#3

本来なら私は打楽器奏者なんですが、な、なんと今回は「ヴァイオリン」で出演!
どういうことかと言いますと・・・

今年に入って、昔学生時代にかじったことのあるヴァイオリンを習い始めたんですが
今回演奏した「カノン」はそのかじった”唯一”の曲だったもんで
その話をすると某高弦パートの方々から「せっかくだから出ようよ~♪」とのお誘い。
最初は「正気か!?」と思ってしまいましたが(失礼)、
こういう私でも温かい目で見てもらえるのがきら響。
他ではきっとこんな経験できまい!と思いOKしたわけです。

しかもお客さんのいる前で弾くのはこれが初めてでした。はい、初体験です。
習い始めたばかりだし、今出来る精一杯の演奏が出来ればいいと分かっていても
朝から緊張しっぱなし!普段打楽器で出るときなんて全くしないのに・・・
学生時代の初心者の人たちの気持ちが痛いほど分かった瞬間でした。
みんな偉かったんやね(涙)

それから、今回弦の衣装が「ドレス」ということだったので
3年ぶりに引っ張り出してきたパーティー用のワンピースを着たんですが、
買ったときはもっとゆったりしてたのになんでギリギリなん?という惨状。
最初は恥ずかし~と思ってましたが、皆さん華やかな衣装を堂々と着こなしていたので
恥ずかしがってたら余計恥ずかしい!と半ば開き直っていざ本番の会場へ。

特に会場で待機している時が緊張のピーク。
変な汗が止まらずどうしようかと思いました。
本番前はタオルかハンカチがいるんだなぁとここでもひとつ勉強。

しかし、舞台に上がってみると今までの緊張は和らぎ、演奏が始まると汗も引いて
同じパートの人の音を聞きながら演奏する余裕も少しだけありました。
なんだかあっという間であまり覚えてはいませんが
「ヴァイオリンを弾く」ことは楽しめたと思います。

お世辞にも自分に限っては上手に弾けたとは言えませんが、
団員の皆さんの温かい言葉やお客さんの拍手に支えられて
無事に本番を終えることが出来ました。
一緒にカノンを演奏させてもらえて本当によかったです。

ありがとうございました!

(ぽん/ヴァイオリン(いつもはパーカッション))
EDIT  |  22:47  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.02 (Sun)

『中央公民館合同フェスティバル』で室内楽演奏(感想)#2

初めてのお客さんの前での演奏で、カノンの出だしが上手く弾けるかが心配でした。音を外すのが怖くて最初の音を恐々と出してしまったので9日のヤングフェスタでは始めの1音をもっとハッキリと綺麗に出すのが課題だなあと改めて思いました‥。カノンは自分が弾くので精一杯でしたが、アンサンブルは皆さん綺麗に決まっていてとっても素敵でした~♪♪

(くみくん/ヴァイオリン)
EDIT  |  22:30  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.02 (Sun)

『中央公民館合同フェスティバル』で室内楽演奏(感想)#1

今日はおつかれさまでした。私もデビュー戦(?)が無事終わりほっとしました。
お客さんがいなかったらどうしよう・・・という心配をよそに席もまあまあうまっていて久しぶりのハレ舞台に緊張してしまいなんと出しの音からびよよ~んと天然ヴィヴラートがかかってしまいました。まだヴィヴラートは初心者ゆえ出せないのでこれはひょっとして天の助けかも?ところがしばらくたつと緊張もとれいつもどうりのギーギー声にもどってしまいました。でもみなさんの美しい音に隠れてなんとかめだたず?最後まで持ちこたえることができ9日もなんとかがんばれそうです。 

そして今回はドレス着用ということでみなさん素敵におしゃれをされていてとてもきれいでしたよ!!友人の結婚式に久しくよばれておらず勝負ドレスもない私はなんだかいちばん派手そうな服を着込みネックレスをじゃらじゃらつけてひさしぶりにおめかしをできて楽しかったです。

ともあれ9日のコンサートもなんとか持ちこたえられるようにわかばマークとしましては練習あるのみです。なにかと足をひっぱってしまうと思いますがみなさんよろしくおねがいします。

(わかばマーク/ヴァイオリン)
EDIT  |  21:48  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.02 (Sun)

『中央公民館合同フェスティバル』で室内楽演奏

sDSCF4612.jpg

【場 所】中央公民館・4Fホール (中区西白島町24番36号 )
【時 間】14:00すぎ~15分
【参加者】16人 +0~7歳児+パパ

広島市中央公民館で日頃活動しているサークルが一堂に集まって、
舞台発表や作品展示や体験講座開催やバザーや…
と、とにかく賑やかな2日間、
それが『中央公民館合同フェスティバル』。

舞台発表は2日目の朝から夕方まで行われ、
フラダンスや二胡の演奏、平均年齢80歳の合唱、子どもたちの中国の踊りなど
とてもバラエティーに富んだ20組が出演しました。

私たちの出番は、午後の部、7組目。
きら響室内楽、一般のお客様対象の2回目の舞台は、
3チームで参加しました

まずは、クラリネットとピアノのアンサンブルで
ドビュッシー「ゴリウォーグのケークウォーク人形」
sIMG_9713.jpg sIMG_9714.jpg
↑ピアノとクラリネットが気持ち遠かったので、バラバラの写真でごめんなさい。
sIMG_9708.jpg
↑1枚だとこんなかんじです。

それから、フルート3人ママンによるフルート三重奏で 「日本の四季メドレー」
sIMG_9717.jpg

最後は、弦楽器とファゴットの11人によるアンサンブルでパッヘルベル「カノン」(ちょっと速め♪)
sIMG_9736.jpg
今回のメンバーはすごいんです♪
習い始めて3ヶ月できら響に入団したメンバーや
メンバー募集チラシを見てやったことのないヴァイオリンを買ってゼロから始めてしまったママ、
ヴァイオリンを習い始めたと口を滑らせしまったのが運の付きだった普段は打楽器のエキスパートも
参加です

今回は、上白・下黒というスタンダードなスタイルではなく、
ドレスを着てやってみよう♪ということになったのですが、
舞台上では思っていたよりも大分華やかに見えて、夫や友人から好評でした。
娘からも「おかあさん可愛い♪」と大絶賛でした(演奏は聴いていなかった模様)。

今回の舞台は、ケーブルテレビさん(ふれあいチャンネル)が撮影していました
3月31日から1週間の間に、この舞台など公民館フェスティバルの模様が
4つの30分番組になって放送されるそうです。
見られる方、ぜひ見てくださいね♪
舞台発表・午後の部の番組は、
3/31の17:00、4/1の25:00、4/3の11:30、4/4の20:00、4/5の16:00の5回
放送予定だそうです。

舞台は15分だったので、本当にあっという間に終わってしまいましたが、とても楽しかったです♪
普段あまり聴けない楽器の生の音を会場のみなさんが感じてくださっていたらいいなぁ。
やっぱり華やかな気持ちになれる舞台、いいですね☆
でも、自分たちの出番が遅かったので、
素敵そうなフェスティバルのほかの出し物が楽しめなかったのが、ちょっと残念でした。

さて、来週も本番です☆
今度は室内楽2曲と、一般のお客様の前で初めてとなるオーケストラでの演奏があります!
都合のいい方は聴きにいらしてくださいね

(ばば/ヴァイオリン/団長)



sDSCF4782.jpg
↑2/23に広報係さんが作ってくださったポスター、中央公民館の2階から3階へ上がる階段の壁に貼っていただいてありました☆ かわいいでしょー (左手前は小さいチラシが入っているポケットです)
EDIT  |  20:27  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.02 (Sun)

今日舞台!

本日、有志の3グループが
中央公民館合同祭りで舞台に立ちます。

14時ごろ~@4Fホールです。

ぜひいらしてください♪
EDIT  |  09:47  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |