2009年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2009.01.31 (Sat)

広島共立病院で演奏(感想)#1

こんにちは。
クラリネットりかお♪です。

共立病院でアンサンブルさせてもらいました~。
病院での演奏だったので、少しでもリラックスして楽しい雰囲気の演奏ができれ
ばいいなあと思って臨みました。

幼稚園などとはまた違った意味で、背筋が伸びます。
お客さんにも子ども達が多いきら響。
いつもは「お母さん」なのですが、
今回は私たちの「お母さん」や「お父さん」という年齢の方も多くいらっしゃったわけで。
私などは、故郷に住む年老いた母を思い出したりして・・。

そういう人生の先輩方に、温かく迎えていただきました。
クラリネットのデュエットがプログラムトップでした。

まずは1曲目の「オーシャンゼリゼ」の曲紹介をしたところ、
前のほうで聴いてくださっていた男性の方が即座に
「お~シャンゼリゼ~♪~」
と口ずさんでくださいました(*^_^*)
うふ。
トップの緊張感もほぐれ、和やかな感じで演奏に入れました。
2曲目の「見上げてごらん」でも自然にハミングが始まったりと(*^_^*)

今回のクラのデュエットのパートナーは、まゆさん。
3曲目の「剣の舞」の難しい8分音符のスタカートの伴奏を鮮やかに軽やかに決めてくださり、
のりのりだぜ~いで演奏できました。

それから、フルート2+クラリネット2の混成アンサンブル。
「ふるさと」では何人かの方が、少しずつ口ずさんでおられたのですが、
そのうち声の和が自然に広がり、気がつくと優しい合唱のようになって・・・。
共立病院の皆さんの歌声、とっても良かったです~(*^_^*)
こちらが歌声に包まれて、いい気持ちでしたよ~。

楽しんでいただけたらいいなあと思って訪れたのですが、
逆にこちらが演奏しながら、とても素敵な思い出深い時間を過ごすことができました。



他のチームの演奏の時も、体で拍子をとって聴いてくださる方がおられたり、
バイオリンの弓の動きに思わず連動(?)するように動きながら曲に乗っておられたり、

演奏中にそっと耳元で看護士さんから
「この曲好き?」
と尋ねられた方が、
「好き」
と答えられ大きくうなずかれたり。
(*^_^*)(*^_^*)

最近、きら響も人数が増えたり少しずつではありますが演奏の場を提供してくだ
さる方が増えたりして、アンサンブルの本番が続くことがあります。
それについて、団員から「スケジュールがきつくて、1つ1つの演奏がいい加減
になりはしないか。本番が多すぎるので減らす方向で~」という声が出ています。
本番が増えて、練習不足だったりいい加減な演奏になってはいけません。
1つ1つの演奏を大事にする姿勢、忘れてはいけません。
大事です。いつも心に留めておかなくちゃ。

でも、今日のような温かい本番を経験できることは、私たちにとって学ぶ
ことが一杯ある、とても意味のあることだと、実感しています。
そんな場所を提供してくださる方がいらっしゃること、
音楽を通じての出会いがあり、しかもたくさんあるなんて、
それって、本当に幸せなことだなあと、ありがたい気持ちでいっぱいです。

などと、今日のりかお♪はかなり真面目(いや今日も)

元気いっぱいの、幼稚園の子供たちの元気な歌声が響く会場とはまた違って、
落ち着いた感じではあるけど、とっても温かいそれでいて自然に楽しい雰囲気に
なっていて、”いや~~来させてもらってよかったわ~”
と心から思いました。

共立病院の皆さん、とても楽しかったです。
またの機会がありましたら、ぜひ行かせてください。
本当に、ありがとうございました。

クラリネットりかお♪
EDIT  |  21:58  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.01.31 (Sat)

ちょっと更新

お待たせしました。
遅れております活動記録、いくつかアップしました!
11/2211/2712/412/1112/13

もう少しで追い付きます

(ブログ管理人)
EDIT  |  09:12  |  独り言  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.01.29 (Thu)

第3回全体合奏(感想)#2

12月からひっきりなしに風邪をひく娘たちにふりまわされ
コンスタントに練習に出れない私・・・
この日も出れるかどうか微妙でしたが、なんとか親にみてもらう
ことができ、練習に向かいました~
練習直前にも関わらず、パートの仲間に駐車場をゆずってもらい
助かりました。調整に応じてくれたみんな、ありがとうっ!

さて、練習の方は、高口先生のレッスンを受けた後で
曲想が“しっかりたってきた”ように思いました。
“こんなふうに弾こう”“こんなイメージで歌って吹こう”
皆が音楽をつくろうと、より一層、心を向けているような
印象を受けました。
指揮者のうおさんも「振りやすくなった」とのこと。
へぇ~・・・。レッスンの効果なのですね。

しかし、自分の中では音楽をつくる以前の問題が山積み。
未だ指が回らないところもあるし、音程が悪いし、
他パートの音を聞けてなかったり・・・はぁ・・・。
無い時間を削って練習するしかありませんね~
本番まであと3週間です。
体調には十分留意し、臨みたいものです。

Vc junko
EDIT  |  22:50  |  セクション練習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.01.29 (Thu)

第3回全体合奏(感想)#1

今日は全体練習の日でした。個人練習では気付かないところを色々と気付かされ、自分の練習不足やら認識不足やら改めて痛感しました。でも、全体で合わせると、自分も曲の一部を担ってるんだなぁと嬉しくもなりました。
まだまだ先と思っていた2/22の本番まであと1ヵ月を切りました。早い!!私がきら響に入って初めての大舞台。楽しみたいなぁと思いつつも、とにかく迷惑をかけずに(^^ゞで、練習頑張ります!

(クラ Mountain Road)
EDIT  |  22:27  |  セクション練習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.01.29 (Thu)

第3回全体合奏

【場 所】中央公民館・視聴覚室(中区西白島町24番36号)
【時 間】9:30~12:00が全体合奏
      (8:30開場,9:10セッティング、12:30閉場)
【参加者】38人 +子どもたち
【曲 目】サウンド・オブ・ミュージック・メドレー
      チャイコフスキー「くるみ割り人形」より行進曲、中国の踊り
      ボロディン交響曲第3番第1楽章

090129.jpg


EDIT  |  22:25  |  セクション練習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.01.24 (Sat)

第2回全体合奏(初レッスン)(感想)#3

 私がきら響に入って、初めての大舞台まであと一か月!

今日は、プロの先生によるレッスンということもあって、
期待と不安(音符をおいかけるのに精一杯の私)を抱えながら、練習に参加しました。
ところが、不安は一掃!
先生のユーモアたっぷりのご指導により、笑いの絶えないとても楽しい実りのあるレッスンを受けることができました。
また、作曲家に対する知識のない私にとって、「ボロディン」とはどういう人だったのか、
この曲を作った時のボロディンの心境なども教えていただき、曲に対するイメージが膨らみました。作曲家が曲を作った時の背景、気持ちを理解することって、とても大切ですね。クローバー

今日は、また新たな目標をみつけた一日でした。
先生のレッスンをまた受けたいです!

 フルート 新田
EDIT  |  22:45  |  セクション練習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.01.24 (Sat)

第2回全体合奏(初レッスン)(感想)#2

今日は朝から降りしきる雪の中、皆頑張って参加しました。というのは、今日はきら響が発足して以来初めて、団外トレーナーとして広響Vn奏者の高口先生に指導して頂く日だったからです。練習開始の5分前にはチューニングを始めスタンバイ。初めは大魚氏のタクトで全曲通し。その後いよいよ先生の指導です。初心者のみならず、合奏経験者も、一体どんな先生かとかなり緊張していたようですが、いざ指導が始まると不安はあっという間に消えてしまいました。先生は御自分のバイオリンを弾きながら、時にはジョークや面白おかしい表現も交えて、わかりやすく楽しく教えて下さいました。今ひとつ揃っていなかった箇所や旋律の歌い方等が次々にすっきり整理されていきました。練習が終わってしまうのが惜しまれるくらい楽しい一時だったと思います。外部トレーナーに御指導頂ける機会を今後も是非持ちたいと思ったのは、私だけではないのでは?一生懸命練習して自分たちで音楽を作り上げていくことも大切ですが、プロのトレーナーに指導して頂くことで普段と違った集中力と緊張感を味わえるのも、オケに入っているからこその醍醐味だと私は思っているのです。

セニョーラ・ビオラ
EDIT  |  22:41  |  セクション練習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.01.24 (Sat)

第2回全体合奏(初レッスン)(感想)#1

 雪で真っ白になった土曜日の朝。
きら響初のプロの先生によるレッスンを受けました。
「面白くて、やさしい先生よ!」
と、聞いてはいたもののやはり、
ど緊張して左手はガチガチ、弓はブルブルでした。
(きっと、他にもそんな人いたんじゃないかな~)
私たちの固まりぶりを見かねて?なのでしょうか??
時折、大人の?ジョークを交えながらの先生の巧みな話術に
解きほぐされるかのように、
「くすっ」 「ふふふ」 「あはははは」・・・
段々大きくなる笑い声と比例して
みんなの音も滑らかに、軽やかになっていきました。
 まるで、イリュージョン!!
踊るように、語るように、歌うように弾くことで
音はガラリと変わるのだ、ということを
改めて感じたレッスンでした。
是非また、ご指導賜りたいです!

2nd ヴァイオリン 柴田
EDIT  |  21:07  |  セクション練習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.01.24 (Sat)

第2回全体合奏(初レッスン)

【場 所】中央公民館・視聴覚室(中区西白島町24番36号)
【時 間】10:00~12:00が全体合奏
      (8:30開場,9:10セッティング、12:30閉場)
【参加者】44人 +子どもたち
【曲 目】10:00~10:30 団員指揮者うお氏による演奏
     10:40-10:52 チャイコフスキー「くるみ割り人形」より行進曲
     10:52-10:57 チャイコフスキー「くるみ割り人形」より中国の踊り
     10:57-11:32 ボロディン交響曲3番第1楽章
     11:32-12:00「サウンド・オブ・ミュージック・メドレー」

090124-2.jpg

雪による祝福の中
きら響、初めてプロフェッショナルの指導を受けました!
広響ヴァイオリニストの高口先生の魔法で、きら響大変身
詳しくはみんなの感想で。


090124-1.jpg
↑歌い方を美しい音色でご指導くださいました

(馬場)
EDIT  |  15:47  |  セクション練習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.01.24 (Sat)

お待たせしました!

お待たせしました!
1月分の練習記録(1月8日分1月15日分1月22日分)をアップロードしました

11月、12月の練習記録も1月中には必ずアップします!
ゆっくりお付き合いくださいませ。
原稿をいただいている団員のみなさま、本当にごめんなさいーー

いつもいつもできるだけリアルタイムにアップできるようにしたいと思ってはいるのですが、パソコンに向かえる時間は、1日の中でもほんの少ししか取れず…。
これでも精一杯誠意を尽くして自分のことは後回しで無理をしながら頑張ってやっているのです。
温かく応援していただけましたら幸いです

(ブログ管理人)
EDIT  |  15:43  |  独り言  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.01.22 (Thu)

パート練習(感想)#2

入団して、5回目の練習でした。今日は、2/5にある
室内楽発表会の練習をしました。アンサンブルは、学生時代
以来なので、とても楽しかったです みなさん初見でも、
ばっちり演奏をされたので、すごいなぁ~ と思いました。

私も、これからもっと基礎練をして、
アンサンブルなどの曲のレパートリーも増やして、
幼稚園や病院などへの演奏にも
どんどん参加できるように
頑張りたいと思います。 

(フルート ひろぴろ) 
EDIT  |  22:52  |  セクション練習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.01.22 (Thu)

パート練習(感想)#1

大好きなパート練習の日です! 合奏の時は9割方弾けてなくてお客さん状態ですが、パート練習は2nd vnパートリーダー指示の下、ボーイングを合わせたりゆっくり弾いてみたりと張り切って(?)練習しました。風邪のせいで頭が痛くて鼻も詰まり気味でしたが参加しました♪
がしかし、本番まであと1ヵ月というのにあまりにも弾けなさすぎて… 自分でがっかりしてしまいました
とにかく「なんとか弾ける所」は 「しっかり弾ける」にできるようにします!
今回が初めての舞台なので楽しんで発表できるようがんばります!!

パート練習の終り頃、弦のアンサンブルが聴こえてきました。 同じ楽器とは思えない位の素晴らしい音色でした… いつか私も…と気持ちは前向きに持ってみました。

2nd vn ナカムラ
EDIT  |  22:42  |  セクション練習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.01.22 (Thu)

パート練習

【場 所】中央公民館・視聴覚室ほか(中区西白島町24番36号)
【参加者】43人ほど +子どもたち

パートごとに、パート練習やアンサンブル練習を行いました。
アンサンブルの本番が1/31を筆頭に、2月に2件、3月に2件と続く予定です☆

(馬場)
EDIT  |  17:36  |  セクション練習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.01.15 (Thu)

第1回全体練習(感想)#2

「あけましておめでとうございます~。今年もよろしくお願いします!」で今年初めの合奏が始まりました。 みなさんも、子どもたちも元気な様子で、またきら響の一年がスタートしました。 

この日は、所々で雪が降ったせいもあり?少し遅れて合奏がスタートしました。 合奏で、一番新鮮だったのが、チューバ奏者さんが私の後ろにいたことです。 いつもより一層低音が響いたのではないのでしょうか。 特に、サウンドオブミュージックでの、テンポの良い場面では、軽快に演奏できたのではないかな、と思います。 打楽器などもそろって、とても楽しい演奏になっていると思います。

個人的には、この一年どれだけこの楽団に携われるか分かりませんが、もうちょっとこのオケの成長を見たいし、このオケで属していたいので、できる範囲で頑張ろうと思います。 きら響ができた当初を思い出すと、ずいぶん大きくなったと思います。 その中で、自分も、(もちろん、お子様たちも)成長できる場であると思います。


そして、ファゴット奏者さんがもう一人(いや、二人でもOK)きら響に入って下さることを願っています。

(ゆじ/ファゴット)
EDIT  |  22:40  |  セクション練習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.01.15 (Thu)

第1回全体練習(感想)#1

久しぶりに合奏に参加し、いい刺激となりました。自分のできていないところを痛感しました。
長い時間の合奏となりましたが、子どもが落ち着いて過ごしてくれよかったです。見守りをしてくださった方々、どうもありがとうございました。(たまい チェロ)
EDIT  |  21:39  |  セクション練習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.01.15 (Thu)

第1回全体練習

【場 所】中央公民館・視聴覚室(中区西白島町24番36号)
【時 間】9:30~12:00が全体合奏
      (8:30開場,9:10セッティング、12:30閉場)
【参加者】43人 +子どもたち
【曲 目】ボロディン交響曲3番第1楽章
     「サウンド・オブ・ミュージック・メドレー」

090115-2.jpg

1か月以上振りの全体練習は、
うっすらと雪化粧の広島市内ででゆっくりスタート。
久々に楽器を触るメンバーも多かったかもです。


090115-1.jpg
↑バスドラム(左端から2人目のたたいている楽器)も入って豪華絢爛♪

090115-3.jpg
↑念願のテューバ奏者も参加!!

(馬場)
EDIT  |  17:17  |  セクション練習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.01.08 (Thu)

2009年の初練習はパート練習

【場 所】中央公民館・視聴覚室(中区西白島町24番36号)
【参加者】15人ほど +子どもたち

まだまだ帰省中のメンバーも多いので、
来られるメンバーだけでパート練習を行いました。
今年も楽しんでいきましょう

(馬場)
EDIT  |  17:13  |  セクション練習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.01.05 (Mon)

管理人より

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

あひーん
遅れに遅れております10月~12月の活動記録、
冬休み中にアップし、爽やかな気分で新年を迎えたかったのですが、
家族が家にいる冬休みはPCに向かうことが不可能で、持ち越しております…。
どうぞ許されて。  1月中には絶対っ!

そのかわり、というのもなんなんですが、
ホームページをようやく更新しました。
トップページの情報(写真も変わりました☆)や、
募集ページ(残席数情報を表示しました)、
「きら響とは」の中の活動史などなど、
こまごまと更新しました。どうぞご覧ください。
(ちなみに今アクセスカウンター「8267」です。)

1月中に遅れているブログの更新が追い付きましたら、
ホームページの過去の演奏会情報のページも更新しますっ!
(団員紹介のインタビューは気長にお待ちくださいましーーー。)

(ブログ&HP管理人)
EDIT  |  09:28  |  独り言  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.01.01 (Thu)

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。

早いもので、きら響が迎える2回目のお正月です。
昨年は、結成してまだ3か月、
先の全く見えない本当に手探り運営の小さいオーケストラでしたが、
なんとか大きな大きな舞台「第一回定期演奏会」も経験し、
アンサンブルで参加した公開コンサートは10回!!
団員数も倍以上となり、1年前からは見違えるように成長しました。

広島が誇る(?)全国でも珍しい
子ども連れOK&性別年齢経験不問のオーケストラとして、
また今年も、
音楽を楽しんできらきらしている姿をみなさまへお届けできるよう、
たくさんの方に音楽を聴いていただける機会をいっぱい作って
みなさまにももっときらきらしていただけるよう、誠心誠意がんばります。
どうぞ温かく応援していただけましたら幸いです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2009年が平和で楽しい1年になりますように!
今年もいっぱい一緒に楽しみましょう

(馬場京子/団長)
EDIT  |  05:48  |  独り言  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |