2009年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.08.27 (Thu)

第13回 全体練習

【場 所】 祇園公民館 ホール、他 (安佐南区西原一丁目13番26号)
【時 間】 9:30~12:30 (10:00集合)
      10:30~全体合奏
【参加者】 26名 + 子どもたち
【曲 目】 「カルメン」「タイプライター」「剣の舞」

今日は、夏休み最後の木曜日。子供たちも大勢参加し、とても賑やかな練習となりました。
Fさんの指揮のもと、定期演奏会の曲を、親たちは、みっちりと楽しみながら練習をし、
そして、子供たちは、その曲を口ずさみながら、楽しく遊んでいました。
2009072901.jpg
「きら響」ならではの、練習風景です。

ブログ担当 にった
EDIT  |  16:53  |  セクション練習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.27 (Thu)

9~10月の練習予定

9/3(木) 全体合奏           祇園公民館
9/10 (木) パート・セクション練習  中央公民館
9/12(土) 全体合奏           祇園公民館    
9/17(木) 全体合奏           沼田公民館
9/24(木) お休み
10/1(木) 全体合奏          沼田公民館
10/3(土) 全体合奏          沼田公民館
10/8(木) 全体合奏          祇園公民館
10/15(木) 全体合奏         中央公民館
10/22(木) 全体合奏          沼田公民館
10/25(日) 全体合奏          沼田公民館
10/29(木) 全体合奏         沼田公民館
10/31(土) 全体合奏         沼田公民館

※午前9:00~13:00の間ですが、詳しい練習開始時間、終了時間につきましては
 毎回異なります。
 また、10/25(日)、10/31 (土)は、9:00~17:00です。
 ご見学希望の方は「お問い合わせフォーム」からご連絡くださいませ。
 どうぞよろしくお願いいたします
EDIT  |  16:34  |  練習予定  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.22 (Sat)

ひろしま夏の芸術祭 街角コンサート(感想)#3

今回団内発表会のリベンジということで、団長さんに同じ曲目で二度目のステージを頂きました。2日前の「鱒」の時ほどの緊張はなく楽しく演奏できました。やはり気心が知り合った仲間と演奏するというのもいいものです!しかし、私自身あまりに鱒の練習に時間を費やしてしまい、こちらの方が練習不足になってしまった感も否めません。他のメンバーの方々のアンサンブルはとても素敵で、デパートのステージにふさわしいものばかりだったと思います。

チェロ ヘンダーソン
EDIT  |  23:40  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.22 (Sat)

ひろしま夏の芸術祭 街角コンサート(感想)#2

はじめまして!今夜、きら響初出演のアコーディオンです。
いや~緊張しました!
聴きにきてくださったお客様に楽しんでもらえたならいいのですが、私は周りを
見る余裕もありませんでした(@_@;)
でも、一番前にいた可愛いチビッコちゃん達だけはちゃんと見えていました。
食い入るようにアコーディオンに見入っている子もいて、興味を示してくれたのが
とても嬉しかったです(*^_^*)
これからも色んなところで弾いて「アコーディオン」という不思議な楽器の音色を
皆様に聴いていただきたいと思っています。
よろしくお願いします。

アコりんより(^_-)-☆


EDIT  |  23:39  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.22 (Sat)

ひろしま夏の芸術祭 街角コンサート(感想)#1

今回はいつものクラリネットメンバー、りかおさんとさんとクラ吹きまゆさんと一緒に
トリオで「ピカデリー」「星に願いを」「ヤンキードゥードゥル」の三曲を、
もうひとつはピアノのKuwabaraさんと「風笛」「クラリネットポルカ」を演奏してきました。

久々の吹き抜けで、デパートという場面に加え、主人と義母まで観に来てくれていたので、珍しく緊張しました。

緊張している割に、気をよそに向けたりして個人的事故がおこったりと、反省点は多々ありますが、久々のこういった本番、皆さんと一緒に、とても楽しく演奏できました。

今後も様々な編成で、色々な曲に取り組んでいきたいと思っています。
こういった思いも、意欲的な団員が多くいるから出来ることだと、きら響に参加していて嬉しく思う一面です。

今後もいろんな面で、宜しくお願いします!!!


クラリネット まるハ
EDIT  |  22:57  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.22 (Sat)

ひろしま夏の芸術祭 街角コンサート

【日 時】8月22日(土) 17:00~
【場 所】広島駅前福屋6階 マルチの広場

アフィニス夏の音楽祭の興奮も冷めやらぬうちに 今度はちょっと大人な雰囲気のコンサートがありました。
デパート内の広場での開催ということで
P8220508.jpg今日のきら響はドレッシーさとと-キラキラピンク


トランペット デュオ
    駅馬車
    ホール・ニュー・ワールド
P8220442.jpg
室内でトランペットってどんな感じ…?と思ったのですが よくイメージするような元気元気な音ではなく まろやか~な音で演奏されてました。(初心者感想ですみません…) 
P8220444.jpg
子連れの方もいらっしゃいましたが、今日は福屋へお買いものに来ている方がほとんど。
落ち着いた感じの客層となっています。

クラリネット デュオ+アコーディオン
    オブラディオブラダ
    オー・シャンゼリゼ
P8220447.jpg
そしてこの日、アコーディオンがきら響初出演です!とっても楽しげな音なんですよ~
小学校の時、左手をまっすぐ横にひっぱってしまって、なんて力がいる楽器なんださとと-汗と思った事を思い出しました。

ピアノトリオ
    葉加瀬太郎「エトピリカ」
    タンゴメドレー「ポル・ウナ・カベーサ ~ パジャドーラ」
P8220455.jpg


クラリネット トリオ
    ピカデリー
    星に願いを
    ヤンキードゥードゥル
P8220469.jpg


混合アンサンブル
    バッハ「G線上のアリア」
P8220493.jpg
ヴァイオリン・チェロは弦楽器、クラリネットは木管楽器、そしてトランペットは金管楽器。
種類が違う楽器でアンサンブルするのは珍しいんですよ♪
ぷっぷくぷーとトランペットが吹けば間違いなく弦楽器は聞こえないので、他の楽器の音を聞いて、合わせているんですよ~
他の楽器の音を聞くのは結構難しいもので、オケで初めて弾いた時は自分の音しか聞こえませんでした。余裕がなかったんですね。 今はいろんな楽器の音が聞こえるようになりました。むしろ他の音しか聞こえません(それはそれでどうなんでしょうか?)
    
ヴァイオリン・デュオ
    バッハ「無伴奏パルティータ第3番よりガヴォット」
P8220495.jpg


クラリネット+ピアノ
    風笛
    クラリネットポルカ
P8220511.jpg


ヴァイオリン+アコーディオン
    Fly me to the Moon
    エーデルワイス
P8220516.jpg
確かにヴァイオリンとアコーディオンって フランス~♪ な感じですねにこ

素敵な場所で演奏させていただいて、ありがとうございます
P8220536.jpg

ひろしま夏の芸術祭は8月31日まで開催されています


(ブログ係 ナカムラクロネコ
EDIT  |  22:56  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.22 (Sat)

第12回全体合奏

【場 所】 祇園公民館 ホール、他 (安佐南区西原一丁目13番26号)
【時 間】 9:30~12:00 (10:20集合)
       9:30~ 個人練習。
      10:00~弦パート練習
      11:00~全体合奏
【参加者】 16名 + 子どもたち
【曲 目】 「ギャロップ」

一昨日のアフィニス夏の音楽祭の感動話で、あちらこちらで盛り上がる中、今日の夕方に行われる芸術祭に参加するメンバーは、気持ちを入れかえて練習に励みました。
DSC082208.jpg

また、全体合奏では、テューバをされている学生さん、Fさんによる指揮のもと定期演奏会の練習をしました。とても分かりやすい、温かいご指導で、ほのぼのとした楽しい練習でした。定期演奏会まで2ヶ月半!これから、気を引き締めてがんばります☆
DSC082206.jpg

ブログ担当 にった

EDIT  |  14:05  |  セクション練習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.21 (Fri)

ひろしま夏の芸術祭のお知らせ

8月22日(土)17:00より 広島駅前福屋の6階 マルチの広場 で開催される
ひろしま夏の芸術祭 街角コンサートに出演します

きら響から8チームのアンサンブルで参加予定です

ぜひぜひ皆様 聴きにいらしてください♪

☆16時からは ヴィオラ 沖田孝司さん  ピアノ 沖田千春さん の演奏があります☆

ひろしま夏の芸術祭



EDIT  |  00:51  |  広報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.20 (Thu)

アフィニス 夏の音楽祭 まちかどコンサート(感想)#20

ビックリするほど、プロの方々と身近に音楽を共に楽しむことができて、ほんとうに幸せな、なんだかよくわからないけどすごい贅沢な時間をいつの間にかすごしていました!!冷静になって思い出して、一瞬の夢のようだったな…という感じがしています。川崎さんの弾き方を見ていて、ほんとうに上手い人はほんとうに音楽を楽しむのだ、ということを実感しました。マニュアル通りではなく、楽しんで味付けし、また楽しんでいることを身体全体で表現する…そしてそれが聴衆との一体感を導いていくのだということを体感しました。短い時間でしたがとても刺激を受け、勉強になりました。
このような機会がまたいつの日にかあるといいな~と思っています。

vn 愛子
EDIT  |  21:14  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.20 (Thu)

アフィニス 夏の音楽祭 まちかどコンサート(感想)#19

“アフィニス”と聞いてまず思い出すのが、私がまだピチピチの大学生だった時に、先輩が参加されていたのでその演奏会を聞きにサントリーホールまで行ったと言う事です。それから〇ジュウ年、今度は私が参加する機会に恵まれるなんて思いもしませんでした。プロの方と演奏できた事も貴重な体験でしたが、私にとってはアフィニスに参加できた事がとても感慨深いものになりました。

Fl くぼ
EDIT  |  21:13  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.20 (Thu)

アフィニス 夏の音楽祭 まちかどコンサート(感想)#18

アフィニスが終わっちゃって寂しいです~
練習が至福の時でした もちろん本番も十分幸せだったんですが。
プロの方が、こんな私の音までちゃんと聴いててくれて指導してくれるなんて感激
違う世界に行ってしまいそうでした。たった15分ぐらいなのに、前日のリハーサルは物凄く濃い時間でした。
本番の演奏後にお客さんが拍手している時に、Hrゲストの安土さんが私に向かって(演奏者みんなに)拍手してくださったのが忘れられないです~~涙出そうになりました。

アフィニスでは演奏だけでなく色んなことを学んだなぁ。あぁ今だに夢みたい。

Pf kuwabara 再びっ


(担当者注:日付は8/20ですが、9月に入ってからいただいた感想でーす)
EDIT  |  21:01  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.20 (Thu)

アフィニス 夏の音楽祭 まちかどコンサート(感想)#17

プロの音楽家の方と一緒に演奏出来て、かつプロっての指揮者の方が指揮してく
ださる。
そんな凄いイベントに私なんかが、ととても腰が引けてたくせに、リハに感動し
てちゃっかり参加させてもらっちゃいました。

私が出たのはコンサート後半全体的でのオケ演奏ですが、指揮者の川瀬賢太郎さ
んはとても素敵な方で、指揮を見ているだけで音楽が流れているのがわかるみた
い… なのにとても気さくでチャーミング。

その指揮は自然と(本番の緊張の最中で!!)笑みが浮かぶほど表情豊かで、最初
「プロの指揮者」に固まっていた私の緊張もあったという間にほぐれていきまし
た。なのに、演奏中「ここは頑張らなきゃ!」というところでちゃんと目くばせ
してちょっと笑いかけてくださったり。
私なんかが音楽の邪魔してすみませんと思いつつも、心から楽しんで演奏させて
いただきました。

リハでもへたっぴだった私の音に皆さんが(プロの方が”!!)何度も付き合って
下さった揚句、最後拍手を下さったりと本当に皆さん優しくお付き合い下さって
、最後の曲が終わったとき、「もう終わっちゃった…」と、本当にさみしくなる
くらい幸せな時間でした。

アンサンブル、オケ曲通じてプロの方の音は、素晴らしく
さして音楽に詳しくない私でも、「この楽器、こんな音が出るんだ…!」って涙
が出そうなほど感動しちゃう場面の数々。
そんなすごさを、とても身近なところで感じられる、本当に有難い経験をさせて
いただきました。

参加させていただいて、本当にありがとうございました。

パーカッション もっち
EDIT  |  20:57  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.20 (Thu)

アフィニス 夏の音楽祭 まちかどコンサート(感想)#16

出演者の皆様、本当にお疲れ様でした♪
そして、素晴らしい演奏をありがとうございました。

今回は練習に参加できそうになくて、リハーサル&本番のみカメラマンとして参加させてもらいましたが、皆さん本当に心から楽しんでおられる様子が、客席にもいっぱい伝わってきました。

また、お客さんもとても楽しそうでした。小さい子供たちも真剣に、釘付け状態(?)で聴いていましたし、ゲストの皆様も、いつものコンサートよりもずっとずっと賑やかでやりづらい部分もあったでしょうに、にこやかに演奏されていて、嬉しく思いました。ありがとうございました。

次回は(2年後?)ぜひぜひ参加したいと思います!
それまでに腕を上げるぞ~

それと安保さん、一緒に写真に収まって下さりありがとうございました♪

Vla はまゆう
EDIT  |  20:56  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.20 (Thu)

アフィニス 夏の音楽祭 まちかどコンサート(感想)#15

「鱒」では久々にものすごいプレッシャーを感じました。しかし、一生に何度もないプロとの共演は、本当に素晴らしい経験となりました。心臓のドキドキがもろに音や音程、リズムに影響してしまいとてもいい演奏だったとは言えませんが、多分あれが今の私が出せる精一杯の力だったと思います。オーケストラの時私の横で弾いて下さった都響の北口さんは、今度九響のトップになられるそうです。彼の音を聞きながら、チェロってこういう音がするんだ~こういう風に弾くんだ…と新鮮な感動を覚えました!プロの方の横で弾くことがこんなに勉強になることだとは全然思っていませんでした。弓の使い方、歌い方、アーティキュレーション…全てにおいてすごかったです。これから二年に一度このような機会に恵まれる広島のアマチュア音楽家はなんと幸せ者なんだろう!!と思います。

チェロ ヘンダーソン
EDIT  |  20:55  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.20 (Thu)

アフィニス 夏の音楽祭 まちかどコンサート(感想)#14

バイオリンを始めて1年半、まさかこんな初心者に世界や日本に羽ばたく演奏家と共演できる機会があるなんて思いもしませんでした。ですがまさかまさかのアフィニス音楽祭!!コンマスを務める川崎さんや指揮者の川瀬さんの楽しそうな笑顔を見ながら広響の安保さんの真後ろで弾くヴァイオリンはいつもの10倍も上手 に(いいすぎか・・・・)なったような気がしました。本番後のレセプションでもサインや握手を求めてうろうろとし、プロの方ともたくさんお話ができ、久しぶりに学生時代に戻ったかのような新鮮な気分でした。あ~きら響にいてよかった~^0^ 
次は定演にむけて練習をがんばります。めざせ!全曲乗り番!
   vn  わか ばマーク

EDIT  |  20:54  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.20 (Thu)

アフィニス 夏の音楽祭 まちかどコンサート(感想)#13

金管8重奏は、前日のリハーサルであまりいい感じがつかめなくて、本番どうなることかと不安でいっぱいでしたが、実際終わってみると、すごく楽しい本番でした。自分でもびっくりするくらい緊張もせず、リラックスして吹くことができました。

というのも、会場へ入った瞬間、客席の一番前のマット席にいつも見慣れた子どもたちが、自由な姿勢&とてもリラックスした表情で、たくさん座っていて、それを見たとたん、気持ちがスッと落ち着きました。
今までもずっと、子どもたちに音楽を聴かせたいというのはもちろんですが、それ以上に、私たちのほうが子どもたちに助けられていたんだと思います。

金管は仕事持ちのメンバーが多く、練習日程を合わせるのも大変だったし、ちゃんと曲になるのか? そもそもちゃんと最後まで通るのか?始めの頃は不安だらけだったけど、でも皆で力を合わせて無事本番を迎えることができました。 メンバーの皆さんには本当に感謝しています。
それに、遠くからわざわざ来てくださった、 エキストラのお二人も、本当にありがとうございました! この曲ができたのはお二人の協力のおかげです。

そしてなんといっても、こんな超アマチュアグループと一緒に、嫌な顔一つせず、真剣に演奏してくださったホルンの安土さん、本当に本当にありがとうございました!!
とても素敵な音色と、明るく優しいお人柄に感動いたしました。
短い時間でしたが、いただいたたくさんのアドバイス、これからも生かしていきたいと思います。

他の室内楽グループの演奏も聴かせていただきました。皆本当に素晴らしかったです。あんな曲ができるなんて、すごい!と思いました。
オーケストラの部は、ただただ楽しかったです。川瀬さんの指揮も素敵だったし、11人ものプロ演奏家と一緒に演奏できるなんて、本当に夢みたいでした。
とてもすばらしい一夜をありがとうございました!

(トランペット/イシオカと)
EDIT  |  20:53  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.20 (Thu)

アフィニス 夏の音楽祭 まちかどコンサート(感想)#12

前日のリハが会議と重なってしまい、当日ぶっつけ本番でめちゃくちゃでした(泣)。
でも、プロの方と一緒に演奏することができ、感激でした。コントラバスのゲストさんの流れるような弓さばきにうっとりでした。見とれすぎてどこ弾いてるかわからなくなりました・・・。
初めて見に来てくれた音楽にまったく興味のない主人の感想は・・・「音はよくわからんけど、プロとは明らかに余裕が違う。」でした。たしかにプロの方はみなさん体と楽器が一体化してはずむように演奏していらっしゃいましたよね。私なんかまるで操り人形・・・。
反省点も山積みですが、プロの方々に良い刺激をうけ、さらに音楽を楽しんでいきたいなと感じた一日でした!


コントラバス/おくひら
EDIT  |  20:52  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.20 (Thu)

アフィニス 夏の音楽祭 まちかどコンサート(感想)#11

私にとってこの夏のメインイベントアフィニス音楽祭まちかどコンサートの本番が無事終了しました。


とても幸運なことに、NHK交響楽団のファゴット奏者、佐藤由紀さん、名古屋フィルハーモニーのホルン奏者安土真弓さんと木管アンサンブルを演奏させてもらいました。

国内でもトップレベルの方と共演できるなんて、夢のようです。

コンサートは夜で1歳と4歳の子供たちのことを考えると、出演は難しいかなあと思ってたんだけど、こんなチャンス、次はもうないかもしれないから、無理してでもでようと思って。無理して出る価値、すごくありました。

リハーサルから本番終了まで丸二日間、興奮しっぱなし。
ファゴットもホルンもあんなにはやいパッセージを難なく、美しく吹かれるので本当にすてき。やはり第一線でご活躍されている方はちがうなあと思いましたよ!

フルート、オーボエ、クラリネット、ホルン、ファゴット、ピアノの6重奏。6人と少人数だったこともあって、お二人と少しですがお話もできたこともいい思い出になりました。


そしてオーケストラの曲はファゴット、ホルン以外にもバイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバス、クラリネットのゲスト(皆さんプロ)の方々に囲まれて、指揮はのだめカンタービレの千秋先輩に指揮指導した若手人気指揮者の川瀬 賢太郎さんに振っていただきました。プロの方々が一緒に演奏してくれたおかげで、この日のきら響は一気にレベルアップした音色になったと思います

オケ曲はピッコロを担当していたのですが、楽譜に音符があまりなかったので、リラックスしてプロの音色を聞くことができました。

幸せな夜でした!!!

笛吹きひろみ
EDIT  |  20:51  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.20 (Thu)

アフィニス 夏の音楽祭 まちかどコンサート(感想)#10

プロと協演ができる!と聞いた時、驚きと同時に私にはムリかも…という思いでいっぱいでした。特に室内楽だと、短期間で難曲を弾きこなす自信がなかったのです。そんな私の背中を押してくれたのはHさんでした。
Hさんの曲への熱意がひしひしと伝わり、弾いてみたいと思い参加を決意。子ども達は夏休みに入りお盆もある中での練習に体も心もめげそうになりましたが、何とか踏ん張って乗り切りリハーサルの日を迎えました。
このとき初めてすべての楽器で合わせたのですが、改めてこんなすばらしい曲だったんだ…と涙がでそうになりました。プロの方はちゃんとそれぞれの音を聴いて指示出来るのが本当にすごい。相手の音を聴くのは当たり前なんだけど、速い曲で自分のことで必死な私は反省するばかりでした。
もう次の日は本番。ちゃんと弾けるか不安もありましたが、プロの方が支えてくれているという安心感とアットホームな会場だったのもあり、思ったよりリラックスして弾くことができました。室内楽の楽しさをたっっぷり味わうことが出来たので、今回参加してなかったら後悔していたと思います。
オーケストラは川瀬さんの表情豊かな指揮、プロの方の厚みのある音色で迫力ある演奏となりました。弾いていて気持ちよかったです。
プロの方達とこんな真近で演奏が聴けて、お話もできたなんて今だに夢のようです。これも多くの方の支えのおかげです。本当にありがとうございました!

Pf kuwabara
EDIT  |  20:50  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.20 (Thu)

アフィニス 夏の音楽祭 まちかどコンサート(感想)#9

リハーサル、本番と夢見心地の二日間でした。

本番当日、まずは室内楽メンバーの演奏。
リハーサルの時も感じましたが、こんなに素晴らしい演奏をこんなに近くで聞けるなんて、感激でした。いつまでも拍手をしていたい、そんな気持ちになりました。

そしてオケ本番。
昨日のリハーサルで、指揮者の川瀬さんやクラリネットの野田さんからいただいた、
とってもわかりやすいご指導を胸に、2曲吹きました。
『サウンドオブミュージック』では、後半出番のない私は、川瀬さんの指揮に見とれっぱなし。その素晴らしさをなんと表現していいかわからないですが、やさしい笑顔とお人柄を含めてすぐにファンになってしまいました。
『シンコペーテッド・クロック』では、野田さんからのご提案で、途中から横揺れ(?)。
「楽しそうにね♪」の野田さんの言葉通り、とっても楽しく演奏することができました♪

いやー、短すぎる!!!本当に楽しかった!!!
もっともっとこの幸せのひと時を味わっていたかったです。
この幸せな時間を与えてくれた関係者のみなさまに、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

フルート おきの
EDIT  |  20:49  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.20 (Thu)

アフィニス 夏の音楽祭 まちかどコンサート(感想)#8

本当に ワクワクドキドキ楽しい時間を経験する事が出来て シアワセでした。
本番は、会場中一体感があって良かったですよね~♪

プロの方々の音色は、キラキラと輝いていて色んな表情があって すごい!!感激
しました。
あんな風に表現出来たらなぁ~ 練習しよう!!

Fl chiemi

EDIT  |  20:38  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.20 (Thu)

アフィニス 夏の音楽祭 まちかどコンサート(感想)#7

アフィニス音楽祭。本番が近づくにつれて、こんな大がかりなイベントに私が
参加してしまっていいんだろうか…と、練習に充分参加できないこともあわせて
申し訳ない気持ちと不安がいっぱいでした。もちろん楽しみに思う気持ちもいっぱい。
本番は…??
私自身は、いつにない集中力をもって金管アンサンブルの演奏をすることができました。
自分に、こんな集中力があったことに驚きました。皆の音もよく聴こえました。
最後のおもちゃは、会場が一体となって楽しかったです。私の位置からは、元気
いっぱいのガラガラ隊がよく見えました。一緒に吹いたカッコー隊は、よく練習して
本番にのぞまれてる様子で、参加を楽しみにして来られたことが伝わってきました。


今回、企画や準備、段取りをすすめてくださった方々をはじめ、いろいろな形で
たくさんの人が関わっていて、それぞれに役割とご苦労があったことと思います。
本当にありがとうございました。
それと金管アンサンブル、すごく楽しかったです。機会があれば、またぜひ。

こんな素敵な機会に恵まれたきら響との出会い、きら響での出会いに感謝!!です。

Trb 385
EDIT  |  09:20  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.20 (Thu)

アフィニス 夏の音楽祭 まちかどコンサート(感想)#6

ゲストと一緒に練習できたのは前日のみでしたが、プロの方と一緒に弾くのは
勉強になったし、本当に楽しかったです!あっという間に終わってしまい、
もっと長い曲だったら良かったのに…と思いました。

演奏後のレセプションではゲストの皆さん気さくにお話しして下さり、それぞれ
盛り上がっていましたね。準備など公民館の職員の方々に大変お世話になりました。

なんだか夢のような出来事でしたが、もっと演奏を楽しみ、楽器の腕をあげたいとの
思いが久々に湧いてきました!

きら響の定期演奏会もこの気持ちを忘れず頑張ろうと思います。

Va セニョーラビオラ
EDIT  |  09:19  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.20 (Thu)

アフィニス 夏の音楽祭 まちかどコンサート(感想)#5

今年の夏は、一生思い出に残る夏になりました。
夢のような出来事、終わっちゃて寂しいです

昔からすごく演奏したかったフランセの「恋人たちの黄昏時」
なかなかチャンスがなくて、ずっと演奏することを夢見ているだけでした。
アフィニスの参加が決まり、ファゴットとホルンのゲストに来ていただける!!
という超特大嬉しいニュース
その嬉しいニュースを聞いてすぐ、私はきら響メンバーの笛吹きひろみちゃん
と、Kuwabaraさんに即効連絡。
「恋人たちの黄昏時やろう絶対!」と誘いました。
とうとう夢がかなう時が来た~♪と一番興奮した瞬間でした。

ここぞとばかり、きら響の演奏会などではいつも助けてくださる、オーボエの名
手のTさんにもお手伝いをお願いして、快く助っ人引き受けていただき、ラッキ~。
強力助っ人、Tさんに手伝っていただけるということで楽しみも増しました。

それからというもの、笛吹きひろみちゃん、Kuwabaraさん、私はの3人は会えば
「楽しみだねええ、楽しみですねええ。でも緊張するねえ、しますねえ」
ばっかりでした。

そして、なんと。
オーケストラ演奏には、
指揮者 川瀬賢太郎さん、コンマス 川崎洋介さんの参加が決定
ひっ・・・す、すごっ・・・絶句

そうこうしているうちに、
なんと私たちの挑戦するアンサンブルは、
NHK交響楽団のファゴット奏者の佐藤由紀さん、名古屋フィルハーモニー交響楽団の
ホルン奏者安土真弓さんにお手伝いしていただけると決定。
私たちがあまりの驚きにぶっ倒れたのは言うまでもありません。
3人とも大興奮で、
「え~すごい、まじで~?すごい~どうする~?すごい~緊張する~え~でも
超嬉しい~~(連呼)」
と、3人とも母ですけど、若い娘さんのようになりました。ほんとです。

その後さらに、群馬交響楽団のクラリネット奏者の野田祐介さんが来てくださる
との朗報が!
まじですか?!
ひ~幸せ過ぎ~~。

アフィニス音楽祭の詳細が決まるたびに凄いプロの方たちのお名前が続々と知らされて
いいんですか?そんなの。ほんとに?ほんとにいいの?
っと、私はなんだかこのところずっと、ふわふわ、そわそわしていました。

ファゴット奏者の佐藤さんも、ホルン奏者の安土さんも、本当に温かく心の広い
素晴らしい方でした。
それで、お2人とも、とってもかわいらしくて、チャーミングな方なんですよ~。
前日のリハーサル、ゲストの方々はお忙しいので、練習時間はそんなに長くはと
れないということはよくよく分かっていたのですが、
あまりに嬉しくて、もっともっとずっと吹いていたい~~~終わりたくない~~
と心から思いました。
私たちアマチュアの図々しいわがままを嫌な顔一つせず、受け入れてくださり、
丁寧に練習に付き合ってくださって、ありがたくて、そして念願がかなったことの嬉しさとで、練習終了後うるうるなってしまいました。(歳をとると涙もろくなるのです)
リハなのに。

そして、とうとう当日。
準備やらなんやらで、あっという間に出番がきて、
夢心地のまま演奏が終わりました。
前日リハももちろんお2人の演奏に感嘆したのですが、
本番!さらに素晴らしかったです。
私たちアマチュアは、本番緊張したり、舞い上がったりして、う~ん残念・・に
なることが多いのですが(特に私は)
さすがです。さすがプロ~~。
ファゴットの佐藤さんは曲の要をしっかり支えてくださり、私たちが(特に私が)
暴走しないよう吹きやすいように導いてくださり、
ホルンの安土さんは、3楽章、スコーンと会場中響き渡る鮮やかな音色で華々しく
演奏してくださり、お2人とも、かっこよかったです。
大好きなフランセをそんな中で一緒に演奏させてもらうなんて!!
幸せいっぱい、うっとりでした。
本当にありがとうございました。いくらお礼を言っても言い足りません。

その後のオーケストラがまた!!
楽しかったです~。本当に。
川瀬さんの指揮で、コンサートマスターが川崎さんのオケで、
そんでもって野田さんと一緒に吹けるなんて想像できないし、ありえないことなわけで。
緊張&感動でした。
野田さん、気さくなお人柄で、いろいろなお話をしてくださったり、質問に答えてくださったり、大感激でした。
この思い出を胸に、ずっと楽器吹き続けよう、婆になるまで・・・と思いました。

とにかくアフィニス音楽祭で一生分の運を使い果たした感じです。
いいです。使い果たしても。
いや、ほんとに音楽を続けてて良かったです。
私の場合は継続は力になるかどうかは微妙ですが、継続していたおかげの幸運な
出来事でした。
続けるといいことがあるんだねい。

アフィニス音楽祭の関係者の皆さん、こんな素晴らしい経験をさせてくださり、
本当にありがとうございました。

クラリネットりかお♪
EDIT  |  09:18  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.20 (Thu)

アフィニス 夏の音楽祭 まちかどコンサート(感想)#4

出演者の皆様、お疲れ様でした!
私は今回観客として参加しましたが、と~っても楽しませていただきました。
プロの方との共演ということで難曲に挑戦されたこともあり、聞きごたえ十分でした。
そして何より、皆さん輝いてましたね。素敵でした~☆
音楽を楽しむってことにプロもアマチュアも関係ないんだなと改めて感じました!
おもちゃの交響曲は、2歳の息子も楽しそうにカスタネット叩いてました。
子どもの感性には驚かされますね。
会場の皆さんが参加できる、とても良い企画だったと思います。
全プログラム通して、もう一度聴きたいです。

Pf ゆうこりん
EDIT  |  09:17  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.20 (Thu)

アフィニス 夏の音楽祭 まちかどコンサート(感想)#3

広島でアフィニス音楽祭が開かれることだけでも嬉しいのにまちかどコンサートで
そのプロフェッショナルの方たちと共演できるなんて!
室内楽ではミヨーの組曲をゲストのヴァイオリン川崎さんとピアノはOさんと
演奏しました。
美しく、きらきらと輝いた音色のバイオリン、一緒に演奏していると感動で涙が
こぼれました。幸せを感じながら演奏しました。
オケでは、以前コンサートに行ってからファンになった川瀬さんの指揮で
吹ける光栄で胸いっぱい♪そしてクラリネットのゲスト野田さんがクラリネットは
もちろん管全体を楽しく引っ張ってくださり、とても盛り上がったオケになりました♪
このコンサートに参加できたこと、本当に幸せです。ゲストのかたをはじめ、この
コンサートに関わってくださった皆様に心からお礼を言いたいです。
素敵な時間をどうもありがとうございました。

クラ吹き まゆ
EDIT  |  09:16  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.20 (Thu)

アフィニス 夏の音楽祭 まちかどコンサート(感想)#2

素晴らしい演奏会で鳥肌がたちました。弾いて気持ちよかったし、
聞いて感動しました。こういう機会を与えてもらったことに感謝しています。
たくさん練習してもっともっと弾けるようになりたいと思いました。

Vn.J

EDIT  |  09:15  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.20 (Thu)

アフィニス 夏の音楽祭 まちかどコンサート(感想)#1

いよいよ本番スタート。
って時に、私の周りだけ、いつものきら響の練習風景が再現されてました(^_^;)
指揮者の真ん前の席で、子供がふたり、足元にくっついてたのは私です…。
指揮者の表情を見る暇もなく、演奏スタート。
妙な力みもなく、最後まで集中して弾けたのは、この子たちのおかげかも。
結果オーライってことにしておきましょう(^_^)v
“おもちゃの交響曲”は、お客様が大勢参加されたので、リハーサルでは起きな
かった珍事…指揮者はどこ~?なんてこともあったけど、指揮者さんも上手く
人の波から顔を出して、“せ~の”で始めてしまえば、あとは演奏者200人の呼吸で、
やり終えた達成感(=^▽^=)
プロの技術に下支えされた演奏会は、演奏者として参加しても気持ちよかったので、
お客様にも喜んでいただけたらいいなと思いましたが、いかがでしたか?
めったにない機会ってことを、終わってからしみじみと感じて、いまだ夢見心地
なのでした(^_-)☆

2nd隊 うえの
EDIT  |  09:14  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.20 (Thu)

アフィニス 夏の音楽祭 まちかどコンサート

【日 時】8月20日(木)19:00~
【場 所】中央公民館

少し涼しい風が吹く夕方……
中央公民館ホールは 最終チェックに力を入れる きら響メンバーの熱気でムンムン☆

そして

P8200318.jpgP8200314.jpg
満員のお客さんをお迎えしてついに始まりました
アフィニス夏の音楽祭 まちかどコンサート♪

☆第1部 室内楽☆
 第7旋法のカンツォン 第2番 (ガプリエリ)
P8200319.jpg
楽しげで弾むような曲でした♪
ゲスト Hr 安土 真弓 

 ヴァイオリン・クラリネット・ピアノのための組曲より (ミヨー)
P8200322.jpg
なぜ なぜあんなに柔らかで美しい音を出せるのでしょうか!!
ゲスト vn 川崎 洋介 

 「恋人たちの黄昏時」~ビアホールの音楽~より (フランセ)
P8200971.jpg
とってもおもしろい曲でした!体がなんだかよじよじするような…
1曲目のオーボエとファゴットのメロディーがおもしろい感じ 
初めて聞いたのですが 耳に残ります
ゲスト Fg 佐藤 由紀   Hr 安土 真弓

 ピアノ五重奏曲「鱒」より (シューベルト)
P8200338.jpg
誰でも知っている曲ですが とーーっても美しい曲になっていました
ゲスト vn 川崎 洋介 va 安保 恵麻 Cb 高橋 洋太

 2つのヴァイオリンのためのエチュード・カプリースより (ヴィエニャフスキー)
P8200342.jpg
我がきら響団長とゲスト川崎氏です!
終わった瞬間「ブラボー!」が出ましたねー
ゲスト vn 川崎 洋介


P8200365.jpg
川崎氏が話し始めるとなぜか子どもたちが集まってきました
P8200374.jpg指揮者川瀬氏にも集まる子どもたち…
子どもたちがうろうろしたり、泣いたりしていてきっと演奏しにくいであろうに、「子どもがいる中でも楽しい」「子どもたちがかわいいです」と言ってくれたおふたり。とってもやさしいお人柄がわかります。
ありがとうございました。


☆第2部 オーケストラ☆
 「サウンド・オブ・ミュージック・メドレー」より (ロジャース&ハマースタイン)
P8200377.jpg
そして川瀬 賢太郎氏の指揮でオーケストラ曲が始まりました。
あまりに感激しすぎて ロジャースとハマースタインに「この曲を作ってくれてありがとう!」と思いました

 「シンコペーテッド・クロック」 (アンダーソン)
P8200386.jpg
P8200397.jpg
曲の合間にも子どもに笑顔を見せていた川崎氏 素敵な方でした

 「おもちゃの交響曲」より第1楽章 (アンゲラー/L.モーツァルト伝)
P8200416.jpg
この曲は観客の皆さんが持ってきた音の出るもので演奏に参加していただきました
P8201038.jpgP8201042.jpg
P8200419.jpg
会場内の3/4が演奏者というすごい事に!!


本当に素晴らしい そして楽しいコンサートでした。
プロと一緒に演奏し、目の前で演奏を聴く というなかなか得難い経験できました
きら響に入ってよかった~キラキラ

最後になりましたが まちかどコンサートに参加してくださったゲストの皆様をご紹介いたします
ヴァイオリン 川崎 洋介   父川崎雅夫のもと、6歳よリヴァイオリンを始める。
        D.ディレイ、H.カンらに師事し1998年ジュリアード音楽院を卒業。
        2004年アミーチ・クァルテットを結成。V.セレブリャーニーと
        W.ケッセルとともにトリオ+を創設
        現在、カナダのオタワ・ナショナルアーツセンター管弦楽団コンサート
        マスター、日本では大阪センチュリー交響楽団首席ゲストコンサート     
        マスターのほか水戸室内管弦楽団、サイトウ・キネン・オーケストラで
        活躍。アフィニス夏の音楽祭講師。
指揮     川瀬 賢太郎  東京音楽大学卒業。
              2006年東京国際音楽コンクール<指揮>(最高位)入賞。
ヴァイオリン 城香菜子   山形交響楽団
ヴァイオリン 中屋響    客演経験者
ヴァイオリン 肥田与幸   読売日本交響楽団
ヴィオラ   安保恵麻   広島交響楽団
チェロ     北口 大輔   東京都交響楽団
チェロ     夏秋彩    関西フィルハーモニー管弦楽団
コントラバス 高橋洋太   東京都交響楽団
クラリネット 野田祐介   群馬交響楽団
ファゴット  佐藤由起   NHK交響楽団
ホルン    安土真弓   名古屋フィルハーモニー交響楽団

以上12名のみなさまの参加でこの素晴らしいコンサートを成功させる事ができました。
ありがとうございました!

(ブログ係 クロネコナカムラ)
EDIT  |  00:06  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.18 (Tue)

アフィニス歓迎レセプション

いよいよアフィニス夏の音楽祭が始まりました!

16日夜には、みなさんの広島入りを歓迎して
主催者主催の歓迎レセプションが開かれ、
出席してきました。
090816-1.jpg 090816-2.jpg

20日の本番でご一緒してくださる
特別ゲストのヴァイオリニスト・川崎洋介さんや
指揮者の川瀬賢太郎さん、その他のゲストのみなさまに
ご挨拶させていただきました
090816-3.jpg 090816-4.jpg 090816-5.jpg
20日の日はどうぞよろしくお願いいたします♪

レセプション会場には広響の方や外国人講師陣も。。。
立食パーティーなのでたらふくいただいた上、
広島じゃけぇということでお好み焼きの屋台も出ていたので
アツアツの美味しいお好み焼きもいただきました♪

月曜日から、連日ワークショップが開かれていて、
プロがプロのレッスンを受けて、
最後には有料で発表会まで行われる、という過酷な音楽祭。

20日(木)のきら響とのコラボレーションコンサートの日も、
開演1時間前までこのセミナーをみなさん受けたり授けたりしていらっしゃいます。
しかもそのセミナーの成果の発表会は翌日。。。
連日違う曲を完成させないといけないとは、
プロフェッショナル、憧れだけではやっていけないですね、
本当にすごいです。過酷すぎます。

しかも、きら響とのコラボレーションコンサート、
前半の室内楽の部は、
こんな素晴らしい機会に大挑戦しなくていつする!?ということで、
団員の選んだ曲は難易度の高いものばかり。
本当にとても意欲的なプログラムになっています。
ほかでは聴けない珍しいながらも面白い素晴らしい曲が目白押しです。
それを、ハードスケジュールの中でこなされる
プロフェッショナルのゲストのみなさまを、必見です。
大変なプレッシャーの中、頑張って演奏する私たちの応援も
どうぞよろしくお願いします!!!

後半のオーケストラの部は、お馴染みの曲ばかりです。
リラックスして楽しみたいと思います。
最後に予定している「おもちゃの交響曲」はお客様参加曲ですので、
おもちゃをどうぞご持参ください!
プロフェッショナルってすごいんだ、そのすごい人たちと一緒に演奏できるんだ、
というこの興奮の一端でもお客様と共有できたら嬉しいです♪

中央公民館が、18時から入場整理券を配布してくださいます(開場は18時半)。
良いお席はお早めに♪
会場でお会いしましょう!

(馬場京子/団長)


あ、ここにも写真出ています♪ (公式ブログ)
 http://affinis-hiroshima.sblo.jp/article/31356820.html
7月3日のブログでも詳細をどうぞ♪
 http://affinis-hiroshima.sblo.jp/article/30268983.html
EDIT  |  15:06  |  独り言  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT