2013年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013.06.27 (Thu)

全体合奏

【日時】6月27日(木) 9:00~13:00

【場所】伴福祉センター 多目的ホール

今日は、我らが松本先生の指揮者合奏の日です。
弦は早めに特訓があるとのこと急いで家を出ましたが、間に合いそうになく、決死の覚悟で(おおげさですが)高速に飛び乗りました
思いのほか早く、ちょっとの迷い道の末、5分遅れで到着しました!!

練習はすでにはじまっており、スラブ舞曲の切ないメロディーが流れていました
松本先生の指揮によりヴァイオリンの音色が情感たっぷりになり、合わせるVaのピッチカートにも力が入ります。
この曲、聞かせどころがたっぷりで大好きです。
まだまだなところばかりですが、少しの特訓で曲としてのまとまりが出てくるから不思議です。
6/27
その後は、合奏でスペインからスタートでしたが、スペインは練習不足もいいところで弾けずにがっくり。
だったん人の踊りでは、背中に背負った娘が異様な興奮を見せ激しく揺れる中、格闘しながら演奏。
6/27
最近トイレトレーニング真っ最中の息子が、他のお母さんを誘ってトイレに座っていたりとあわただしい合奏でしたが、どの曲も雰囲気が異なり、まるで世界旅行に行ってるような楽しさを味わうことができました
もっともっと練習して楽しく弾けるようになりたいものです。
とまず、家に帰ってだったん人の踊りを検索してみたいとおもいます。

6/27
↑今日は打楽器も一部入り、ちょっと厚みのある音になりました

Vaつっちぃ

EDIT  |  20:19  |  セクション練習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2013.06.20 (Thu)

セクション練習

【日時】6月20日(木) 9:00~13:00
【場所】出島福祉センター 会議室1・2、研修室(弦)

出島福祉センターで弦のセクション練習会がありました。
朝から大雨警報で、休校も出るほどのあいにくのお天気
参加者もいつもの半分以下?でしたが、かなり集中して練習できたと思います。
11月30日の定期演奏会まで、あと163日!

一回一回の練習会を大切に定期演奏会までの日々を過ごしたいと思います。
今回のテーマは音楽で世界旅行
どこかで聞いたことのあるお馴染みのメロディーもオーケストラになると本当に素敵ですね。

130620_1230~0001

今日の練習は7月20日の団内発表会の演奏曲・セントポール組曲(St.PAUL’S SUITE)から始まりました。
ちょっとアイリッシュ・ダンスを連想させるようなカントリー風でアップテンポな曲です。
個人的には、演奏するより、黒ビールを片手に聴いていたい・・・そんな雰囲気のある素敵な曲です。初めて聴く曲でしたが、どなたの選曲でしょう。本当にステキ

ちょっと昔になりますが、私が入団したばかりの最初の年の団内発表会で弦はグリーグの組曲「ホルベアの時代より」を演奏しました。大好きになりCDも集めましたが、生の演奏はまだ聴いたことはありませんでした。

実は、今年の4月に奇跡的なタイミングでこの曲を聴く機会に恵まれたのです。
ボストンマラソン遠征旅行の折、成田前泊でしたが、その夜、東京文化会館で「原田貞夫と7人のチェリストによるアンサンブル演奏会」がありました。オープニングの曲が「ホルベアの時代から」だったのです。
低弦トレでお世話になっているK先生も演奏されていました。

もうひとつ!奇跡的なタイミングだと未だに驚いているのですが、私の席は一組のご夫婦を挟んで指揮者の小澤征爾さんとそのお嬢様、エッセイストの小澤征良さんのお隣でした。出演者・関係者席だったにせよ、あまりにも奇跡的なタイミングだと思いました。本当にビックリ!

話題を今日の弦セクに戻しましょう。

団内発表会の曲の後、

①アラビアの踊り
②スラブ舞曲
③ダッタン人の踊り

の3曲を部分練習を入れながらの通し。定期演奏会の曲はこの他にもまだあります。こちらも楽しみです。

今日の弦セクのチェロは私ひとりでしたが大変勉強になりました。参加してよかったです(下手でゴメンナサイ)。
「素敵な曲たち」との出会いに感謝し、個人的にもチーム的(?)にも地道にしっかり練習できたらと思いました。

「練習は本気!本番は遊び!」を目標に

走るチェリストN

130620_1011~0001
会議室の一角は、きら響キッズのおもちゃスペース化。

130620_1251~0001
でも遊んだ後は、ちゃんとお片付けしようね~

【場所】出島福祉センター ホール(管)

今日は台風が近づき、雨模様。
そんなにヒドイ雨ではないものの警報が出ているため幼稚園や学校が休校になったり、自宅待機だったりするため練習をお休みされるメンバーも多かったようです。
広いホールはちょっとガランとさみしい感じです。

No2.jpg   No1.jpg

練習は個人練習。
定演の曲を練習したり、アンサンブルの練習をしたり
定演の曲は難しい曲が多く、譜読みが怪しかったり、指が回らなかったりと…さらいたかった曲をじっくり練習
しかし、 ゆっくりテンポでもまだまだ・・・。
コツコツ練習しなきゃです。
きら響キッズは、広いホールで思いっきり遊べたようです

No3.jpg

いつも楽しそうな笑顔に元気をもらえます(^_^)

♪ フルート chiemi ♪




EDIT  |  23:00  |  セクション練習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2013.06.13 (Thu)

デイサービスおれんじ

【日時】2013年6月13日(木) 14:00~14:50

【場所】デイサービスおれんじ(広島市西区己斐上)

【曲目】
小さな世界
星に願いを
スコットランドの釣鐘草
りんごの唄
北国の春
高校三年生
花は咲く
川の流れのように
ユモレスク
上を向いて歩こう
見上げてごらん夜の星を
エトピリカ
ふるさと

今日はきら響の練習日だったので、練習が終わってから駆けつけました
2013年6月13日 デイオレンジ 2

以前にこちらで演奏させて頂いたことがありますが、今回は弦楽器とクラリネットという編成でお邪魔しました

初めはバイオリンとクラリネット、バイオリンとヴィオラで演奏
その次に弦楽器とクラリネットで、皆さんお馴染みのナツメロを一緒に歌って頂きました

そして弦楽器の演奏で「花は咲く」をじっくり聴いて頂いたところで、団員の赤ちゃんが泣き出すハプニングが
そこで、いつものようにおんぶして、バイオリンを弾くことになりました
練習でもよく見かける、微笑ましい光景です
ただ、母は肩に負担がかかって大変ですが

最後に全員で「ふるさと」。
「ふるさと」は、やはり皆さんよくご存知でしっかり歌って頂き、皆がひとつになって、盛り上がって終わりました

今日は家庭的な雰囲気の中での演奏で、聴いて頂いた皆さんと演奏する私たちがとても近くて、お互いにリラックスして気持ち良い場になりました
そして、職員の皆さんも喜んで下さって、私たちもとても嬉しい気持ちになりました。
演奏後には美味しい手作りスイーツをありがとうございました
2013年6月13日 デイオレンジ 1


ヴィオラ ちせ

EDIT  |  15:00  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2013.06.13 (Thu)

セクション練習

【日時】6月13日(木) 9:00~13:00
【場所】伴福祉センター 多目的ホール・研修室(管・弦)

(弦)
本日は、弦と管に分かれてのセクション練習でした。

130613_1138~0001

弦では個人練習の後、10時半過ぎから新しい曲の初見大会。7月に開かれる団内発表会の「弦セクションの」曲です

個人的には、大学時代に弾いた(たぶん)曲。
全パート(コントラバスはどうかな?)がそろって同じメロディから始まる、かっちょいい曲。懐かしかったです。
そして、思ったよりも結構すんなり最後まで行きました(*^^)v

本番は今よりももっとテンポが上がるはずなので、練習しないと~

そのあとは、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ&コントラバスに分かれて、先週から始まった定期演奏会の曲の練習をやりました。

11時半を過ぎたころ、管セクションの練習を見ていたSさんが来られて、ざっと一通り(曲の雰囲気をつかむ?)弦のみで合わせました。
ところどころ、ちょっとした指摘も。
リズムのややこしい曲は手を叩いてもらいましたが、本番までには、指揮で合わせられるように…なるはずだ・・・

今日の会話。VnのFさんと。

「この楽譜さぁ、ひょっとして難しいのばかり先に来てない?」
「だったら後から来るのは楽かなぁ・・」
「だといいね~」

だといいな~。
今回の楽譜、音符びっしりで真っ黒なので(^_^;)

ヴィオラ はまゆう

130613_1137~0001

きら響キッズは会議室のロッカー?も立派な遊び場。


(管)

管では管トレーナー指導による管分奏で「ペールギュントよりアラビアの踊り」、
「スラヴ舞曲」、「狂詩曲スペイン」、「イーゴリ公より韃靼人の踊り」の通し練習を
行いました。

IMG_2832.jpg IMG_2830.jpg

一通りとおして練習できたのでだいたいの感じはつかめたかなとおもいます。
11月の本番までには完成できればと思います

Tuba ともかなのパパ
EDIT  |  14:16  |  セクション練習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2013.06.06 (Thu)

全体合奏

【日時】6月6日(木) 9:00~13:00

【場所】出島福祉センター ホール

オーケストラ発表会から5日。
演奏に多少の心残りがある私も、気持ちを新たに今日から定期演奏会にむけての練習でした。
さっそく合奏なので新しい曲にわくわくしながら参加しました。SH3J0225.jpg


それにしても初めての合奏なのにけっこう素敵いやいや、これが11月にはめちゃくちゃ完成度が高くなっているんだわなどと思いつつ、子ども見守り当番をしていたら、やけに愚図る我が息子の体が何だか熱い…というわけで早退しました。
親が願うとおりに練習させてくれない子ども達ですが、それも込みでまた演奏会にむけてきら響の練習、楽しみたいと思います

SH3J0227_20130608160359.jpg
ハートの上で幸せな夢を見てるかな?

SH3J0220.jpg
↑きら響名物、子供服の交換会、今日も練習場の片隅で開かれていました。
あげる方ももらう方も助かるんですよね

Tp K絵
EDIT  |  13:55  |  セクション練習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2013.06.01 (Sat)

2013年 オーケストラ発表会

【日時】6月1日(土) 11:00開演~12:30終演

【場所】祇園公民館 3Fホール

【曲目】
①真夏の夜の夢「序曲」(メンデルスゾーン)
②ピアノ協奏曲第23番第1、2楽章(モーツァルト)
③天国と地獄  指揮者体験コーナー
④交響曲第1番1~4楽章(ベートーヴェン)
オケ発表会 4

【感想】
今日は祇園公民館でオケ発表会でした。
私にとっては10年ぶりの本番(^_^;)
かなり緊張するかと思いきや、私の席からお客さんは見えず、全く緊張する事無く、楽しんで演奏できました
子供二人を家で見ていてくれた家族にも感謝です
次の本番まで、また練習頑張ろうと思います

fg M.Y.


きら響のお仲間入りさせて頂いて約半年、初めて客席のある所での演奏に参加しました。
カラフルなマットを敷いた子供達の遊び場がすぐ脇にある、きら響らしい舞台。
とってもほのぼのしているのに、私はリハーサル前から落ち着かず緊張していました。
特に天国と地獄で、初めて持つ事になったシンバルは予想をはるかに超えて重いし、
練習回数が少なかった事もあり不安がありましたが、リハーサル後に他の打楽器の皆さんや松本先生から嬉しい励ましを貰って勇気100倍!!!
単純な私は本番を楽しむ事が出来ました
天国と地獄は飛び入りの指揮者体験コーナーがあって、真剣な眼差しの子供達の可愛い指先に合わせての演奏は、緊張どころか笑顔にさせられてしまいました

オケ発表会 2 オケ発表会 3

演奏中よほど頑張っているように見えたのか、演奏後が燃え尽きて疲れているように見えたのか、応援に来た主人や息子達が、帰り道やたらと親切で可笑しかったです(#^.^#)
演奏には心残りな部分がありましたが、次回の定期演奏会の目標が出来たと思って頑張りたいと思います

Tp K絵


天気予報ではこの日は雨マークでしたが 楽器運搬や観客動員にとっては午後からが雨だったので、その点ではラッキーかなっと思いました。

「真夏の夜の夢」はきら響にかなりの難曲でしたが、それを感じさせない程の充実ぶりでした。
「ピアノ協奏曲 1~2楽章」は自分が以前、シューマンのピアノ協奏曲をここのオケ発表会で弾いていたので、ピアノの音色をとても懐かしく思い、もう少しで自分のヴァイオリンパートの所を弾き忘れるところでした
ピアノもとてもモーツアルトらしい澄み切った上品な音色でした。
ピアニストたちのカラードレスの競演も華やかでしたね

「天国と地獄」の指揮者体験コーナーは、これまでで一番最年少のきら響メンバーの2歳の娘さんをはじめ小学生までの子どもたちが堂々と振っていて、オケの方もとても楽しく合わせて演奏していましたよ♪

「交響曲第1番1~4楽章」は今までは交響曲は単発の楽章のみでしたが、今回は全楽章に挑戦!!!やはり全楽章演奏は演奏する方ももちろん、聴く方も演奏曲が全部聴けたので、とても充実感や達成感が味わえて良かったです。次回も交響曲、全楽章に挑戦して欲しいです。

進行もとてもスムーズで、とにかくいいオーケストラ発表会でした
オケ発表会 1

Vn たぬきっこ


まだまだ先だと思っていたオーケストラ発表会ですが、あっという間に当日を迎えました。
さぼっていた訳ではないけれど、一回一回の練習をもっと大切にして自分のものにしていかないと…と実感しました

私にとってはバイオリンでのオーケストラ初舞台でした。
初なのに、ベートーベン・モーツァルト・メンデルスゾーンと贅沢すぎるプログラム!
率直な感想は楽しかった~♪
最初はあまりの難しさに絶望してたけど、何となく弾ける箇所ができてきて、少しオーケストラに参加できました
大人になってから新しい楽器を始めるって想像以上に大変でした。
けどきら響にいると頑張れます

最近楽器を弾くと離れない我が子です。
当日も離れず、無理やり引き離して泣きわめく。
気になってしょうがなかったけれど、泣き疲れて寝てくれました

クラシックは静かに聞くものだと思ってたけど、小さな子どもにもやっぱり触れてほしい。
会場に来てくださったお客様、子ども達にとっていい時間になっていれば幸いです。
公民館の方、きら響メンバー、松本先生、大きな大きな心で見守ってくれたバイオリンパートの方に感謝感謝です

バイオリン ひとみ
EDIT  |  10:35  |  本番  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2013.06.01 (Sat)

コンサートのお知らせ

SH3J0197.jpg

6月1日(土) 11時より 祇園公民館にて
サマーコンサート ~オーケストラ発表会~ を開催します!

入場無料・0歳児から大歓迎です。

恒例の指揮者体験コーナー、
今回の曲目は、運動会でおなじみの“天国と地獄”です。
お子さんはもちろん、大人の方も奮ってご参加ください♪

EDIT  |  01:39  |  広報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |